俳優・女優・モデル

芦田愛菜の年収2022はいくら?CMギャラと年収推移についても!

芦田愛菜の年収2022アイキャッチ画像

高校生ながら大人びたコメントや、その立ち振る舞いがすてきな芦田愛菜さん。

子役として有名になった芦田愛菜さんの年収は、2022年でくらぐらいなのか気になりませんか?

それに前よりもドラマや映画に出演していないような気もしますよね。

それでも芦田愛菜さんの知名度になんの影響もないように感じます。

 

そこで今回は芦田愛菜さんの年収、2022年はいくらなのか、そしてCMギャラ、年収推移を調べてみました。

この記事で分かること

  • 芦田愛菜さんの2022年の年収は?
  • 芦田愛菜さんのCMのギャラは?
  • 芦田愛菜さんの年収推移は?子役時代よりも減った?

芦田愛菜の年収2022年度はいくら?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

上之原 映画鑑賞記録(@okiraku_movie)がシェアした投稿

芦田愛菜さんの年収で、2022年はいくらぐらいなのでしょうか?

子役で一躍注目を集め順調に芸能活動を続けていましたが、中学校入学や高校進学で、少しずつドラマなどの演技の仕事を減らしています。

学業のため、長い期間拘束されてしまう演技関係の仕事をセーブしているようですね。

 

調べると2020年から2021年はドラマの仕事は大河ドラマのみで、映画は1本だけでした。

また、アニメや映画の吹き替えが数本あったとのことで年収の多くがCMであることがわかります。

芦田愛菜さんの2021年の年収は1億5000万円だったそう。

 

2022年はというと、映画の主演作『メタモルフォーゼの縁側』が6月に公開されました。

評判も良く大ヒットしているようなので、芦田愛菜さんの年収、2022年に影響されるかもしれません。

メタモルフォーゼの縁側 : 作品情報 - 映画.com (eiga.com)

映画の出演料の相場は300万円と言われてるため、2021年の年収のほとんどが演技の仕事ではなくCMギャラであるようですね。

 

バラエティー番組のレギュラーもありますが、「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」のみです。

1回当たりの出演料は10万円程度と言われています。

1ヶ月4回出演×12ヶ月=48回

48回×10万円=480万円

バラエティー番組のレギュラーで年間480万円程度ではないかと予想されます。

 

とはいえ、映画出演もあり2021年よりも2022年のほうが年収はアップしていると考えて良いと思います。

芦田愛菜さんの年収、2022年は2億円を超えているのではないでしょうか。

ちなみに芦田愛菜さんの父親や祖父もスゴイ職業で、芦田家がどれほどスゴイのかは「芦田愛菜の両親の職業や学歴がスゴイ?しつけや教育に厳しかった?」で詳しく紹介しています。

気になる方は合わせてどうぞ。

芦田愛菜の2022年のCMのギャラは?

芦田愛菜さんの年収で、2022年についてお伝えしました。

今度は芦田愛菜さんのCMギャラを考えてみましょう。

 

芦田愛菜さんは2022年上半期のテレビCM起用社数で1位となりました。

たしかに毎日のように芦田愛菜さんの姿をCMで見かけますよね。

新成人・芦田愛菜、上半期テレビCM起用社数1位に!|テレビ朝日 (tv-asahi.co.jp)

芦田愛菜はどんなCMに出てるの?

芦田愛菜さんはどんなCMに出演しているのか調べてみました。

出演している主なCM

  • Y!mobile
  • 遊戯王ラッシュデュエル
  • 日立グローバルライフソリューションズ
  • 小学館 図鑑NEO『岩石・鉱物・化石』
  • UberEats

芦田 愛菜 – jobbykids

どれも有名企業ばかりですね!

芦田愛菜さんの優等生なイメージ通りのCMから、面白みのあるCMまで幅広く出演しているようです。

みなさんも「知ってる!見たことある~!」と感じたCMがあったのではないでしょうか。

芦田愛菜のCMのギャラっていくら?

2022年現在、芦田愛菜さんのCM契約社数は15社です。

CMギャラってかなり高額なイメージがありますよね。

芦田愛菜さんのCMギャラはいくらぐらいなのでしょうか?

 

情報によるとCM1本が1200万円から2000万円

かなり金額に開きがあるように思いますが、契約期間などで違うのかもしれませんね。

 

たとえば、CM1本が1200万円だとすると

1200万円×15社=1億8000万円

 

概算ではありますが、2022年はCMだけで1億8000万円ものCMギャラが発生するとはビックリですね!

芦田愛菜の年収推移!子役時代と比較して収入が減った?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

臥竜学(@garyo_gaku)がシェアした投稿

高校生の芦田愛菜さんは、勉学と芸能活動を両立されていることでも有名です。

病理医になるという夢を叶えるため、今は勉学のほうに力を入れているのでドラマなどへの出演も減った印象ですね。

そこで子役時代からの年収と、芦田愛菜さんの年収2022年と、年収推移を確認してみたいと思います。

 

2010年に放送されたドラマ「Mother」での好演で一気に知名度が上がった芦田愛菜さんは、2011年の年収がすでに1億9000万円だったと言われています。

2011年といえばドラマ「マルモの掟」が大人気となった時期で、芦田愛菜さん自身は7歳。

事務所とのギャラ配分率は、事務所5:芸能人5とも4:6や3:7とも言われてますので、仮に3:7だとしても芦田愛菜さんの取り分は5400万円です。

7歳にして5400万円は大きすぎる金額です!

さらにCM出演本数は16本と、小学生とは思えないぐらい大忙しだったでしょうね。

 

翌年2012年の年収は4億円を超えるのではと期待されていました。

でもバラエティー番組に出演しすぎた影響でCMギャラが減少したとの情報もあり、おそらく2~3億円ぐらいだったのではないでしょうか。

 

そのあともドラマやCMなどの出演料は年々上昇したと考えられるので、常に3億円程度の年収は維持していたと考えて良いと思います。

サラリーマンの生涯年収が2億5000万円と言われていますから、芦田愛菜さんはたった1年間で同じぐらいか、あるいはそれ以上の年収があるということですね。

うらやましい限りです!

芦田愛菜の年収2022はいくら?CMギャラと年収推移についても!:まとめ

芦田愛菜さんの年収で、2022年はいくらぐらいなのか、またCMギャラ、さらにこれまでの年収推移について調べてみましたがいかがでしたか?

高校生ながら、かなりの活躍をされていることがわかったかと思います。

芦田愛菜さんの年収で2022年はドラマなどの演技の仕事は少ない反面、CMギャラの比率が高く2億円を超えると考えられます。

というのも、2022年上半期のテレビCM契約社数で1位となっているからです。

CMギャラだけで、だいたい1億8000万円と言われていて、そこに映画の出演料やバラエティー番組の出演料が合計されます。

ということで芦田愛菜さんの2022年の年収は約2億円だと思われます。

一般人である私たちからは想像もできない金額ですね。

学業と芸能活動と慌ただしい毎日を送っている芦田愛菜さんですから、今後も演技の仕事は限定的だと思います。

それでも芦田愛菜さんから、ますます目が離せません!

あなたにオススメ

-俳優・女優・モデル

テキストのコピーはできません。