花火

芦屋サマーカーニバル2022穴場スポットは?チケットや屋台についても!

芦屋サマーカーニバル2022穴場スポットは?チケットや屋台についても!

音楽と花火がシンクロする芦屋の花火ショーが3年ぶりに開催される、芦屋サマーカーニバル2022!

そんな芦屋サマーカーニバル2022年の穴場スポットを紹介したいと思います。

芦屋サマーカーニバル2022年はチケットがないと会場に入ることができないので、チケット情報についてもレクチャー♪

 

芦屋サマーカーニバル2022年の穴場スポット以外にも、屋台や駐車場、交通規制など、情報盛りだくさんでお届けします。

これを読めば芦屋サマーカーニバル2022の予習ができて、花火大会当日も楽しめること間違いなしですよ~

この記事でわかること

  • 芦屋サマーカーニバル2022の穴場スポット
  • 芦屋サマーカーニバル2022のチケット情報
  • 芦屋サマーカーニバル2022の屋台は?
  • 芦屋サマーカーニバル2022の駐車場や交通規制情報

芦屋サマーカーニバル2022穴場スポットは?

間近で迫力ある花火が見られると評判の芦屋サマーカーニバル、なんと3年ぶりに花火ショーが復活します!

芦屋サマーカーニバル2022年の穴場スポットを紹介する前に、日時や場所などの詳細をお伝えしますね。

 

今年の芦屋サマーカーニバルは、2022年7月23日(土)に開催予定です。

花火ショーは19時45分から20時30分、開場は17時30分の予定となっています。

場所は芦屋市総合公園・潮芦屋ビーチですが、例年と違って今年は無料鑑賞場所がありません

 

ということで、無料で花火を見たい方のために、芦屋サマーカーニバル2022穴場スポットを紹介したいと思います。

芦屋サマーカーニバル2022穴場スポット①保久良神社

芦屋サマーカーニバル2022穴場スポットでおすすめなのが、保久良山頂にある保久良神社

最寄り駅から約1.2km歩いて山を登らないといけないですが、見下ろして見る花火はとても美しいです。

アクセス

住所:兵庫県神戸市東灘区本山町北畑680

公共交通機関でのアクセス:阪急「岡本」駅より徒歩で約1.2km(往路約30分、復路約20分)

車でのアクセス:登山道につき通行不可

芦屋サマーカーニバル2022穴場スポット②摩耶ビューテラス

芦屋サマーカーニバル2022穴場スポットとして、摩耶山にある摩耶ビューテラスもおすすめしたいです。

夜景と花火のコラボレーションを見ることができ、とても幻想的な花火を楽しめる場所。

カフェやバーベキュー場があるので、花火が始まるまで楽しめるのもいいですね。

住所:兵庫県神戸市灘区摩耶山町2-2

公共交通機関でのアクセス:摩耶ケーブル「摩耶ケーブル」駅より乗車、「虹の駅」で摩耶ロープウェイに乗り換えて「星の駅」で下車

車でのアクセス:「天上寺」前のコインパーキング(1回500円)に止めて、徒歩約15分

芦屋サマーカーニバル2022穴場スポット③西宮浜総合公園

西宮浜総合公園は混雑が少なくゆったりと見られるので、芦屋サマーカーニバル2022の穴場スポットです。

子供が楽しめる大型遊具がたくさんあるので、家族連れにもおすすめだと思います。

住所:兵庫県西宮市西宮浜3

公共交通機関でのアクセス:阪神「西宮」駅より阪神バスマリナパーク行き乗車、「総合処理センター前」下車、西へ徒歩約5分

車でのアクセス:県道573号芦屋鳴尾浜線経由

※北多目的広場駐車場の料金(最初の1時間は100円、以後30分毎100円加算、当日最大料金1000円)

芦屋サマーカーニバル2022年のチケットは?

ここからは、芦屋サマーカーニバル2022年のチケット情報についてお伝えします。

芦屋サマーカーニバル2022年は、チケットを持っていないと会場に入ることができないので、ご注意ください

芦屋サマーカーニバル2022年のチケットの種類

チケットの種類は全部で6種類あります。

芦屋サマーカーニバル2022年のチケット

プレミアム砂浜エリア 大人3000円 子供1000円
砂浜エリア 大人2500円 市民2200円 学生/障害者1500円 子供500円
アリーナ観覧席 2名40000円 3名57000円 4名74000円(フリードリンク、コース料理付き) ※子供不可
カップル観覧席 2人一卓21,000円
グループ観覧席 4名1卓20000円
イス付き観覧席 1名5000円

人気の席はすぐに埋まってしまい、すでに満席になっているチケットもあるので、早めに申し込みましょう。

6月27日時点では、砂浜席以外の観覧席はすべて満席になってしまっているようです。

公式サイト

芦屋サマーカーニバル2022年のチケットの申込方法①事務局から申し込み

芦屋サマーカーニバル2022年のチケットには、3つの申込方法があります。

1つめは、事務局から申し込む方法です。

事務局から申し込む方法


  • step.1

    『観覧席申込書』をダウンロードする


  • step.2

    FAX、メール、郵送のどれかで申し込む


  • step.3

    1~2営業日以内に返事がくるので、チケット料金を銀行振込にて支払う


  • step.4

    郵送にてチケットが届く


住所:〒659-0051 兵庫県芦屋市呉川町16-14-11

宛名:第44回芦屋サマーカーニバル実行委員会

電話番号:0797-35-0871

FAX番号:0797-35-0874

メールアドレス:info@ashiya-hanabi.com

事務局は手作業でおこなっていて時間がかかるので、急ぎの場合は下記の方法をおすすめします。

芦屋サマーカーニバル2022年のチケットの申込方法②ローチケから申し込み

2つめはウェブまたはローソン店頭のLoppiから申し込む方法です。

ローソン店頭のLoppiから申し込む方法


  • step.1

    芦屋サマーカーニバルチケット申込みサイト ← こちらにアクセスして申込む


  • step.2

    ローソンまたはミニストップ店頭のLoppiで申し込む際は、Lコード57100で検索する


  • step.3

    クレジットカード決済かローソン店頭で支払う


  • step.4

    ローソンまたはミニストップ店頭でチケットを受け取る


芦屋サマーカーニバル2022年のチケットの申込方法③実店舗から申し込み

3つ目は実店舗からの申し込み

実店舗での申し込み


  • step.1

    セブンイレブンJR芦屋駅前店の店頭で申し込む


  • step.2

    チケットがあればその場で料金を支払い、チケットを受け取る


住所:兵庫県芦屋市業平町1-22

電話:0797-34-5950

※念のため『観覧席申込書』を記入して持っていくと間違いが少ないです

以上の3つの方法があるので、ご自身にあった方法でチケットを購入してくださいね。

どれも先着順なので、チケットを手に入れたい方は早めに申し込みましょう。

芦屋サマーカーニバル2022の屋台は?

例年の芦屋サマーカーニバルは、縁日広場や縁日ストリートなど屋台で賑わいますが、今年はどうなんでしょうか?

調べてみたところ、感染症対策から芦屋サマーカーニバル2022年は大々的な屋台の出店はないようです

 

ただし、協賛席内に若干数の屋台は設置されるみたいです。

食べ物や飲み物は持ち込みはOKなので、クーラーボックスなどに入れて持って行くのもいいかもしれませんね。

クーラーボックスなど大きめの荷物は、安全のため中身を確認されることがあるので、その際は協力するようにしましょう。

芦屋サマーカーニバル2022に駐車場はあるの?

芦屋サマーカーニバル2022の専用駐車場はありませんので、公共交通機関を利用しましょう。

公共交通機関でのアクセス:JR「芦屋」駅、阪神「芦屋」駅、阪急「芦屋川」駅より阪急バスに乗車後、「芦屋市総合公園前」にて下車

民間の駐車場はありますが、周辺道路の交通規制で24時以降まで出られないので、おすすめできません。

芦屋サマーカーニバル2022の交通規制情報は?

今年はまだ詳細が発表になっていませんが、芦屋サマーカーニバルでは例年交通規制がおこなわれています

早いところでは17時から始まり、交通規制が解かれるのは24時以降なので、会場周辺への車での乗り入れはやめておいたほうがいいでしょう。

参考:第41回芦屋サマーカーニバル周辺交通規制図

芦屋市総合公園の入り口は閉鎖され、入場口は2ヶ所になるため、混雑が予想されるので、来場する際は早めに行くようにしましょう。

芦屋サマーカーニバル2022穴場スポットは?チケットや屋台についても!:まとめ

芦屋サマーカーニバル2022年の穴場スポットは、保久良神社や摩耶ビューテラス、西宮浜総合公園などがあります。

今年は無料鑑賞席はなく、有料観覧席のチケットは6種類ありますが、先着順なので早めに申し込みましょう。

芦屋サマーカーニバル2022年は協賛席内に若干数の屋台が出るのみで、例年のような大規模な縁日広場や縁日ストリートはありません。

専用の駐車場は用意されおらず、例年通り周辺道路は交通規制されるので、行かれる方は公共交通機関の利用をおすすめします。

準備万端にして、3年ぶりに花火が見られる芦屋サマーカーニバルをぜひぜひ満喫しちゃいましょう♪

あなたにオススメ

-花火

テキストのコピーはできません。