料理

ちらし寿司って日持ちするの?賞味期限はどれくらい?

ちらし寿司アイキャッチ

ひな祭りやこどもの日と言えばちらし寿司!

ということで、3月3日や5月1日にちらし寿司を作るお家も多いのではないでしょうか。

 

たくさん作ってしまいがちですが、ちらし寿司は日持ちするのでしょうか?

ちらし寿司の賞味期限や、ちらし寿司を冷凍保存する際の注意点についても調べてみました

せっかく作ったちらし寿司を日持ちするようにして、できるだけ美味しくいただけますように。

 

  • ちらし寿司って日持ちするの?
  • ちらし寿司の賞味期限は?
  • ちらし寿司を冷凍保存する際の注意点は?

ちらし寿司って日持ちするの?

ちらし寿司ちらし寿司って日持ちするのか気になりますよね。

 

我が家では寿司桶で作るので、どうしても1日では食べきれず、余ってしまいます。

酢が入っているので、ちらし寿司は日持ちするような気もしますが…

 

調べてみたところ、生モノを取り除いた状態なら、意外とちらし寿司は日持ちするみたいです。

具体的なちらし寿司の賞味期限は後程お伝えしますが、保存方法を間違えなれば大丈夫。

 

もし腐っているかも?と心配になったら、下記のことを目安にしてみてください。

  • 具材の色が変わっている
  • ネバネバして糸を引いている
  • 酢飯の匂いがきつくなっている
  • 酢飯が変色している

これらに当てはまるようなら、無理して食べないようにしましょう。

ちらし寿司が日持ちするかは、保存方法次第ということが分かっていただけたでしょうか。

ちらし寿司の賞味期限はどれくらい?

では、ちらし寿司の賞味期限は一体どのくらいなんでしょうか?

ちらし寿司の賞味期限は、

常温保存なら2日くらい、冷蔵保存なら3日くらいが目安

です。

気温が10℃を下回るようなら常温保存でも大丈夫ですが、直射日光が当たらない場所で必ず保管してくださいね。

冷蔵保存する場合は、ラップでしっかり包み、さらに新聞紙でくるんで、野菜室で保存するといいですよ。

 

酢飯が空気に触れると、デンプン質を劣化させてしまい、パサパサの原因になってしまうので。

そして、冷蔵庫だと2、3℃に設定されていて低すぎるので、ちらし寿司の温度を上げるには野菜室が適しているから。

 

冷凍保存だと最長1ヶ月くらいもつと言われていますが、2週間を超えると酢飯が劣化してしまいます。

美味しくいただきたいのであれば、2週間以内に食べきるのがベストだと思いますよ。

 

どの保存方法にせよ、錦糸卵や刺身などの生モノは、必ずその日中に食べるようにしましょう。

どうしても残ってしまった場合は、別の皿に取り分けて、冷蔵庫で保管するといいと思います。

 

生モノはどうしても菌が繁殖しやすいので、翌日までには食べきることをおすすめします。

ということで、ちらし寿司の賞味期限は保存方法によって異なりますが、2日から1ヶ月を目安にしてください。

しかし、より美味しくいただくために、早めに食べるに越したことはないと思いますよ。

ちらし寿司を冷凍保存する際の注意点

ちらし寿司ちらし寿司が日持ちするのと、ちらし寿司の賞味期限が長いことから、冷凍保存がおすすめです。

ちらし寿司を冷凍保存する場合は、できるだけ空気が入らないようにするのがポイント

 

なぜなら、酢飯が空気に触れると、パサパサになってしまうからです。

ぴったりとラップに包んでフリーザーバッグに入れるか、タッパーに入れて冷凍保存するようにしましょう。

どちらの方法もしっかりと空気を抜くことを忘れずに!

 

金属トレイの上に乗せると急速冷凍できるので、パサパサになるのをより防ぐことができます。

もし金属トレイがない場合は、ラップの上からアルミホイルで包むといいでしょう。

それと気をつけないといけないのが、こんにゃくが入っている時は、冷凍保存しないほうがいいということ。

 

こんにゃくは冷凍すると水分がなくなって、解凍した時にゴムのようになってしまうからです。

冷凍保存したちらし寿司を食べる時は、自然解凍でOKですよ。

ラップをして電子レンジで加熱しても大丈夫ですが、酢が飛んでまろやかになってしまうので、注意が必要です。

 

そういう場合は、温めた後のちらし寿司にすし酢を少し加えると、酢飯の風味が戻ってきます

蒸し器で蒸す『蒸し寿司』にすれば、酢も水分も飛ばないので、保存前に近い状態で美味しくいただけますよ。

お皿にちらし寿司を盛り、蒸し器で10分から15分ほど蒸せば、完成!

新しく用意した錦糸卵や刺身を盛りつければ、より豪華で出来立てのようになると思います。

 

ひと手間かかりますが、美味しく食べたいという方はぜひお試しくださいね。

ちらし寿司って日持ちするの?賞味期限はどれくらい?:まとめ

ちらし寿司が日持ちするのかという疑問ですが、保存方法によっては意外と日持ちするみたいです。

ちらし寿司の賞味期限は、常温保存なら2日くらい、冷蔵保存なら3日くらいを目安にするといいでしょう。

冷凍保存の場合は、最長1ヶ月くらいいけるみたいですが、美味しく食べたいなら2週間以内がいいと思います。

酢飯が空気に触れないように密封して冷凍保存すると、パサパサになりにくいので、ぜひ試してみてくださいね。

解凍する際は電子レンジでもOKですが、蒸し器で蒸すと酢も飛びにくく、ふんわり仕上がりますよ。

たくさん作って余ってしまったちらし寿司でも、何度も美味しくいただけますように♪

あなたにオススメ

-料理

テキストのコピーはできません。