夫婦・恋愛

映画館のバイトにかわいい子やイケメンが多いって本当なの?

アイキャッチ

今まであまり意識したことはなかったけど…

映画館のバイトにかわいい子が多いと聞いて、言われてみたらそうかも!と思い当たることありませんか?

 

スタイルが良くて、落ち着いた感じの雰囲気の人が多い気がします。

気になったので、映画館のバイトにかわいい子やイケメンが多いのは本当か?調べてみました。

 

映画館でバイトするメリットやデメリットもあわせてご覧ください。

映画館のバイトに対するネットの反応も紹介していきますので、お楽しみに♪

この記事でわかること

  • 映画館のバイトには、かわいい子やイケメンが多いの?
  • 映画館でバイトをするメリットとデメリット
  • 映画館のバイトに対するネットの反応は?

映画館のバイトにかわいい子やイケメンが多いって本当?

かわいい子

映画館のバイトにかわいい子やイケメンが多いというウワサは、本当なんでしょうか?

ネットでリサーチしてみると、やっぱり映画館のバイトにはかわいい子が多いようですね。

 

特に映画館の顔となるチケット売場は、映画館のバイトでもかわいい子を配置するみたい。

映画館のバイトは高校生不可のところが多いので、ほとんどが大学生で、割合は女性のほうが多めです。

大学生といえば人生で一番キラキラしている時期だと勝手に思っているので、映画館のバイトにかわいい子が多いのも納得!

 

では、世間的に映画館のバイトはかわいい子やイケメンが多いと言われる理由を考えてみました。

  • 照明が薄暗いので、容姿端麗に見える
  • 派手すぎず、清楚な感じの子が多い
  • 老若男女にうける落ち着いた雰囲気の子が多い
  • 制服がかわいい
  • 大学生が多いので、若い

映画ってどこで見ても同じ値段なので、それ以外のサービスの部分で、他社と差をつけないといけないですよね。

かわいい子やイケメンがいることで、リピーターの集客につながるように、との戦略もあるのかもしれません。

 

映画館のバイトに対する私の個人的な意見は以下のとおり。

  • 明るく元気というより、落ち着いていて癒し系
  • 真面目そうで、知的な雰囲気
  • シネコンは韓流系のメイク上手なオシャレさんが多い
  • 個人劇場は下北沢系のアンニュイな雰囲気の人が多い

映画館は子どもからお年寄りまで客層が幅広いので、万人受けする感じの良いバイトを使っている気がします。

SNSでは、映画館のバイトはかわいい子ばかりじゃないよ~っていう声もありますね。

まぁ、かわいいとかイケメンっていうのは個人の好みの問題なので、一概には言えませんよね。

映画館でバイトすることのメリット

映画館のバイトのメリット映画館でバイトすると、どんなメリットがあるのでしょうか?

映画館でバイトすることのメリット①映画がタダで見れる

これはよく聞く話ですが、映画館のバイトは無料で映画が鑑賞できるところが多いです。

バイト時間外で座席が空いていれば、お金を払っているお客さんと同じ条件で見れちゃうなんて、スゴくないですか!?

 

タダは無理な場合でも、割引で見れるところもあるみたいですね。

お客さんにオススメの映画を聞かれることもあるでしょうし、友達にもオススメできるので、これは嬉しい特典!

映画館でバイトすることのメリット②恋人ができやすい

映画館で仕事をしている人の話によると、職場内でのバイト同士のカップルが多いとのこと

映画という共通の話題があるし、年齢も近いことから、自然と仲良くなれるのかもしれませんね。

 

バイトに採用されれば、かわいい彼女やイケメンの彼氏ができるかも

恋人でなくても、映画好きという共通の趣味をもつ友人ができる可能性も高そうです。

映画館でバイトすることのメリット③シフトの融通がきく

映画館は朝から深夜まで営業しているので、希望の時間帯にシフトを入れてもらえる可能性が高いです。

学業との両立にはもってこいのバイトかもしれませんね。

 

がっつり稼ぎたい人は夏休みなどに、朝から晩までシフトを詰め込めば、かなり稼げるのではないでしょうか。

映画館でバイトすることのメリット④職場が穏やか

どんなバイトをするにしても、職場の雰囲気って大事ですよね。

いくら仕事にやりがいを感じても、体育会系のノリについていけなくて辞めた、なんて話も耳にします。

 

映画館でバイトする人の特徴は、文化系で落ち着いた雰囲気の人が多いので、職場も穏やかです。

居酒屋やカラオケのように体育会系のノリが苦手な人には、オススメのバイトですよ。

 

以上のようにメリットを取り上げましたが、映画館のバイトのメリットはなんと言っても…

1回観るのに2000円近くする映画がタダで見放題!映画好きには最高のバイトだと思います。

映画館でバイトすることのデメリット

忙しい逆に、映画館でバイトすることのデメリットはあるんでしょうか?

映画館でバイトすることのデメリット①休日に休めない

映画館の書き入れ時は土日祝や年末年始なので、世間が休んでいる時期にがむしゃらに働かなくてはなりません

異業種で働く恋人がいる人などは、なかなか休みが合わないので、大変かもしれないですね。

映画館でバイトすることのデメリット②時給が安い

映画館のバイトは比較的ラクだと言われていますが、その分時給が高くありません。

お金を稼ぐことのみが目的なら、違うバイトを探したほうがいいかもしれませんね。

映画館でバイトすることのデメリット③出会い目的はNG

先程、メリットとして恋人ができやすいと挙げた部分と矛盾するようですが…

もし、出会いを求めて映画館でバイトをしようと考えているなら、あまり期待しないほうがいいかもしれません。

 

職場内でのトラブルを避けるために、明らかに出会い目的のチャラチャラした人は面接で落とされます

それに、映画館で働いていた人の話によると、かわいいバイトの子は社員と付き合うことが多いとのこと。

みんなのまとめ役で統率力があって、経済力もあるとなると、バイトに勝ち目はなさそうですね。

とはいえ、例外もあるでしょうけど。

 

ということで、モテたい人やお金を稼ぎたい人は、映画館より、居酒屋など活気のあるバイトのほうがいいのかも…

映画館のバイトがかわいい!イケメンが多い!そんなネットの反応!

映画館はかわいい子が多い

映画館のバイトがかわいい?イケメン?など、ネットの反応を見てみましょう。

せっかく高いお金を払って映画を見に行くなら、かわいい子やイケメンで、目の保養したいですよね。

やっぱり映画館のバイトがかわいいと思っている人は多いみたい。

美男美女がそろっている映画館に、ぜひ行ってみたいものです!

チケット売場は特に顔面偏差値が高い人を起用しているのかもしれませんね。

実際に働いていた人がこう言ってるんだから、かわいい子やイケメンが多いのは間違いないですね~

どれだけイケメンがいるのか!?気になりますね。

かわいいもイケメンも人によって基準が違うので何とも言えませんが…

 

きっと、感じの良いイケメンや雰囲気美人が多いのは、間違いないんじゃないでしょうか。

映画館のバイトにかわいい子やイケメンが多いって本当なの?:まとめ

今回は、映画館のバイトにかわいい子やイケメンが多いって本当なのか?リサーチしてみました。

バイトは大学生が多く、男女共に派手すぎず、落ち着いた雰囲気で、万人受けする人が多い様子。

チケット売場は映画館の顔なので、特にかわいい子が多いみたいです。

映画館バイトのメリットは、映画がタダで見られたり、恋人や友達ができやすいなど、たくさんあります。

一方、世間が休日の時に休めなかったり、時給が安いなど、デメリットもありますね。

お金を稼ぐだけが目的ではなく、映画を見るのが好きな人にとっては、最高のバイトだと思います。

もし大学生に戻れるのであれば、映画館のバイトをやってみたいと思う筆者でした。

あなたにオススメ

-夫婦・恋愛

テキストのコピーはできません。