オリンピック

堂安律の年俸推移と海外の反応!

堂安律の年俸推移と海外の反応!

堂安律の年俸推移と海外の反応!

 

欧州での今後の動向に注目されている、サッカー東京オリンピック代表の堂安律選手。

ガンバ大阪ではクラブ史上2番目となる、16歳344日という若さで公式戦デビューを果たし、当事、世間の注目を集めました。

その後、目覚ましい活躍を見せると、公式デビューから2年後の2017年、欧州に渡り、オランダの名門クラブ、FCフローニンゲンに期限付きで移籍。

ここで気になるのが、堂安律選手の年俸なのではないでしょうか?

 

やはり人様のお財布事情、気になりますよね?w

 

というわけで本記事では、

  • 堂安律の年俸推移
  • 堂安律に対する海外の反応

についてお伝えしていきますので、どうぞ最後までお付き合いください。

 

堂安律の年俸推移

それでは堂安律選手の年俸推移を詳しく見ていきましょう。

まずはガンバ大阪での年俸推移から。

堂安律ガンバ大阪での年俸推移

堂安律選手のガンバ大阪での年俸。

  • 2016年:380万円
  • 2017年:600万円

16歳でプロデビューを果たした堂安律選手の初年度の年俸は380万円。

16歳で380万円ですからね。

やはりサッカー選手は夢がありますよね。

そして翌2017年には一気に倍近くにまで跳ね上がっています。

2017年には、対大宮アルディージャ戦で2ゴールを決めて、J1初得点を記録。

ALC第5節ではアデレード・ユナイテッドFC戦でACL初先発を果たすと、同大会初得点を記録するなど大いに活躍した1年でした。

堂安律FCフローニンゲンでの年俸推移

2017年にはオランダ1部のクラブチーム「FCフローニンゲン」に期限付きで移籍します。

さすがは海外リーグ、年俸が一気に右肩上がり。

  • 2017~2018年:約3700万円
  • 2018~2019年:約4000万円

さすがは海外ですね!

桁が全く違います^^;

フローニンゲンと言えばヨーロッパの中でも強豪チーム。

正当に評価されれば年俸も一気にアップするんでしょうね。

そしてフローニンゲンの評価が正しかったことを証明する結果に。

フローニンゲンに所属していた2年半で63試合に出場し、15ゴールを決めるなど大活躍、サポーターが選ぶMVPに選出されるなど、堂安律選手の評価はうなぎのぼりでした。

そしてフローニンゲンよりさらに強豪チームである、PSVアイントホーフェン(ロッベンも所属していた)からお声がかかり、移籍を決意。

因みに堂安律選手は、アイントホーフェン初の日本人プレイヤーだということです。

堂安律PSVアイントホーフェンでの年俸推移

オランダの強豪チームに移籍した堂安律選手の年俸推移を見ていきましょう。

  • 2019~2020年:約7000万円

さすがオランダリーグで21回優勝しているPSVアイントホーフェンです。

資金力もさることながら、いい選手を見つければ積極的に獲得に動き出す機動力。

年俸もフローニンゲンより倍近くも上がっています。

しかし前半こそ活躍した堂安律選手ですが、シーズン後半になると思うような結果が出ず、2020年9月にドイツ・ブンデスリーガのビーレフェルトに期限付きでレンタル移籍を決めます。

因みにPSVアイントホーフェンでは、25試合に出場して2ゴール3アシストという戦績を残しています。

堂安律アルミニア・ビーレフェルトでの年俸推移

それでは堂安律選手のビーレフェルトでの年俸推移をみてみましょう。

  • 2021~2021年:約7000万円

PSVアイントホーフェンからのレンタル移籍ということなので、年俸は変わらず約7000万円のまま。

ビーレフェルト移籍後、前半こそ結果は振るわなかったものの、シーズン後半にはバイエルン・ミュンヘン相手にゴールを決めるなど、全34試合に出場し、チームトップ対の5得点を上げて、大きくチームに貢献しました。

ビーレフェルトは堂安律選手の完全移籍を渇望しましたが、結果的にはクラブの財政難が原因で堂安律選手を手放すことに。

東京オリンピック終了後の堂安律選手の動きに注目が集まっています。

いずれにしても堂安律選手がずっと目標の一つに掲げてきた、東京オリンピック出場の夢を叶え、いかにチームに貢献できるか、まずはそこに注目しましょう!

 

堂安律に対する海外の反応

それでは、堂安律選手に対する会外の反応を見てみましょう。

こうしてみると堂安律選手に対する会外の反応もなかなかのものですよね!

同じ日本人として誇りに思います。

 

今後の動向が気になるところですが、まずは東京五輪での活躍に注目です!

 

まとめ

今回は、「堂安律の年俸推移と海外の反応!」と題して、サッカー五輪代表の堂安律選手の年俸推移にスポットをあててきましたがいかがでしたか?

若くして海外に移籍しメキメキと頭角を現した堂安律選手ですが、まだ23歳という若さ。

これからさらなる高みを目指して頑張って欲しいものですね!

 

とにかく今は目の前の東京オリンピックでの結果を楽しみにしています。

あなたにオススメ

-オリンピック

テキストのコピーはできません。

© 2021 もっと知りたいッ!そこんトコ!! Powered by AFFINGER5