暮らし

同窓会に行きたくない40代の割合は?理由や断り方は?

同窓会行きたくない40代アイキャッチ画像

懐かしい友人や恩師に会う絶好の機会ですが、同窓会に行きたくない40代が意外に多いのをご存知でしたか?

そこで今回は、同窓会に行きたくない40代の理由について、徹底リサーチしてみました。

どうしても同窓会に行きたくない40代のために、上手な断り方もお伝えしたいと思います。

 

これを読めば、同窓会に行かないと!という肩の荷が下りて、気分がスッキリするかもしれませんよ~

こんな疑問を解決!

  • 同窓会に行きたくない40代の理由とは?
  • 同窓会に行きたくない時の上手な断り方は?

同窓会に行きたくない40代は意外に多い!

悩む女性

同窓会の誘いが久しぶりにきたけれど、行きたいような行きたくないような、憂鬱な気分になることってありませんか?

実は私も、先日高校の同窓会のお知らせがきましたが、行こうかどうか悩んでいるところです。

 

40代というのは人生の半ばを過ぎ、学生の頃と違って人生の方向性がはっきりと分かってくる時期だと思います。

今の自分を見られたくない、他人の自慢を聞かされるのが億劫、かつて好きだった人が老けていたら…

など悩みだしたらキリがありませんが、ついつい他人と比較してヘコんでしまう方も多いのではないでしょうか。

40代もそうですが、年齢が上がるにつれて同窓会に参加したくない人の割合は高くなります

 

こちらは25歳から35歳の男女の「同窓会に行きたくない」割合です。

男性70% 

女性73%

意外ですよね?

25歳~35歳の男女で同窓会に行きたくない割合は、実に7割。

7割もの人が同窓会に行きたくないと感じているというは少し予想外でした。

参考サイト:noel

 

ということは、40代になるとさらに割合が高くなると考えていいでしょう。

同窓会に行ってみたら昔に戻ったみたいで意外と楽しかった、という意見もありますが、40代ともなると現実問題の方が大きい。

そんな同窓会に行きたくない40代は意外と多いらしいので、その理由についてリサーチしてみました。

同窓会に行きたくない40代の理由は?

理由の文字と文房具

それではなぜ同窓会に行きたくない40代が多いのか、その理由を探っていきたいと思います。

同窓会に行きたくない40代の理由①マウントを取られるから

同窓会に行きたくない40代の理由として、マウントを取られるのが嫌だからという意見が多いようです。

40代くらいになると結婚している人も増えてきて、学生だった頃と比べて生活環境が大きく変わってきていますよね。

子供のお受験の話や旦那の収入や自身の出世話など、自慢話をしてくる人はどこにでも必ずいると思います。

このように自分が優位な立場にいることを周囲に知らしめようとするのがマウント

普段からママ友との付き合いだけでも疲れるのに、同窓会に行ってまでマウントを取られたくないと思っている人は多いのではないでしょうか。

同窓会に行きたくない40代の理由②格差を目の当たりにするから

同級生と会うことで自分との格差を目の当たりにするから嫌、というのも理由として挙げられます。

同窓会って成功している人や自分に自信がある人が参加するイメージがありますよね。

本当かどうかは別として、誰もがリア充を主張してきて、同窓会は自慢しあう場みたいになるのがほとんど。

同級生が充実した生活を送っているのを見せつけられて、自分の劣等感が増すのであれば、行きたくないですよね。

また、結婚していない場合も肩身が狭い思いをすることが多いので、同窓会に出席するのはちょっと…と思ってしまいます。

同窓会に行きたくない40代の理由③自分の見た目が変わってしまったから

同窓会に行きたくない40代の理由として、自分の見た目が変わってしまったからというのもあります。

太っているから、髪が薄くなってしまったから、など理由は人それぞれですが、キラキラと輝いていた頃の同級生と会うのに抵抗がある人も多いと思います。

 

出産を経験したり更年期を前にした40代が、代謝のいい学生の頃より太っているのは当たり前のことなんですけどね。

それでも開き直って同窓会に出席しようかな、という気持ちになれないのも私は分かりますが…

それならいっそのこと、同窓会を目標にダイエットするというのもアリなのでは?

 

詳しくは、こちらの『1ヶ月で5キロ痩せる方法は?40代女性が運動なしでも可能?』で紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

同窓会に行きたくない40代の理由④学生時代に良い思い出がなかったから

学生の頃に陰キャだったり良い思い出がなかったりで、同窓会に行きたくない40代もいると思います。

たとえ同窓会に行っても仲の良い友達がいなかったら、面白くないと感じてしまうかもしれませんね。

私の場合は、昔は仲良くなかったけれど、同窓会で話してみたら意気投合して楽しかったという経験がありました。

同窓会に行きたくない40代の理由⑤元恋人がいるから

同窓会に行きたくない40代の理由として、昔付き合っていた元恋人がいるからという理由も挙げられます。

気まずい別れ方をしたり、今の自分を見られたくなかったら、同窓会には参加しづらいですよね。

 

逆に、再会したのをきっかけに復縁を迫られたり、また好きになってしまわないかと、心配になる方もいると思います。

生活に追われている40代は同窓会で不倫に陥りやすいという話もあるので、気をつけたいところですね。

 

同窓会に行きたくない40代の理由まとめ

  • マウントを取られるのが
  • 格差を目の当たりにするから
  • 自分の見た目が変わってしまったから
  • 学生時代に良い思い出がなかった
  • 元恋人がいるから気まずい

このように同窓会に行きたくない40代の理由は様々ですが、行きたくない気持ちの方が強いのであれば、無理に参加する必要はないと思います。

同窓会に行きたくない!上手な断り方が知りたい!

謝る女性

ここからは、どうしても同窓会に行きたいないという方のために、嫌味なく上手に断る方法を紹介したいと思います。

同窓会に行きたくない場合の上手な断り方①子育てが忙しい

子供がいる人にとって一番断りやすい方法は、子育てが忙しいからという理由です。

40代の人にとって子供はまだまだ手のかかる年頃なので、この理由で断っても変に思う人はいないでしょう。

子供さんも一緒で大丈夫ですよ~と言われることもあるので、その時の言い訳は事前に考えておきましょうね。

同窓会に行きたくない場合の上手な断り方②仕事が忙しい

男性でも女性でも使えるのが、仕事が忙しいという理由で同窓会への参加を断る方法です。

どれだけ忙しいかなんて誰にも分からないので、どうしても行きたくなければ、仕事が忙しいのを貫けばいいと思います。

同窓会に行きたくない場合の上手な断り方③先に予定が入っている

同窓会の誘いは日程が決まってからくるのがほとんどなので、どうしても外せない先約が入っていることを理由にすればいいと思います。

例えば結婚式に招待されている、旅行に行く予定がある、子供の学校の行事がるある、など変更するのが難しい予定にするのがポイントです。

具体的に聞かれる可能性があるので、ツッコまれてもいいように、ある程度話を作りこんでおきましょう。

同窓会に行きたくない場合の上手な断り方④体調が悪い

同窓会に行きたくない人の上手な断り方として使えるのが、体調が悪いという理由です。

あまり詳しく話すとボロが出るので、ずっと体がだるいなど曖昧な表現にすると、ツッコまれなくていいですよ。

このご時世なので、感染症対策で集まりに参加するのは控えている、という理由でもいいと思います。

当日キャンセルは幹事に迷惑がかかるので、体調不良の場合でもマナーとして早めに連絡するようにしましょう。

 

同窓会の上手な断り方まとめ

  • 子育てが忙しい
  • 仕事が忙しい
  • 先約がある
  • 体調不良

ということで、同窓会に行きたくない場合の上手な断り方を紹介しましたが、いかがでしたか?

似たような理由で同窓会を断る人は一定数の割合いると思うので、そこまで深堀りされることはないと思います。

同窓会に行きたくない気持ちは隠して、幹事に嫌な思いをさせずに、スマートに断れるといいですね。

同窓会に行きたくない40代の割合は?理由や断り方は?:まとめ

同窓会に行きたくない40代は意外に多いということが、お分かりいただけたでしょうか?

マウントを取られるから、格差を目の当たりにするから、自分の見た目が変わってしまったから、など様々な理由から同窓会に行きたくない40代は多いみたい。

同窓会に行きたくない場合の上手な断り方としては、子育てや仕事や先約があることを理由にしたり、体調不良で断るケースも考えられます。

断ることは悪いことではないので、幹事に迷惑をかけないように、適当な理由を述べて、早めに連絡を入れることが大切ではないでしょうか。

あなたにオススメ

-暮らし

テキストのコピーはできません。