俳優・女優

早見あかりはハーフで英語が得意?父親が外国人なの?

早見あかりはハーフで英語が得意?父親が外国人なの?

早見あかりはハーフで英語が得意?父親が外国人なの?

 

元「ももクロ」メンバーで、現在は女優として活躍されている早見あかりさん。

そんな早見あかりさんですが、ハーフなのでは?と話題になっているようです。

言われてみれば目はくりくり、鼻は高いし、肌の色も白い、本当にハーフなのかもしれませんね~。

そして、早見あかりさんがハーフといわれる理由の一つが英語が得意だということ。

というわけで,さっそく調査してみました。

 

この記事の内容

  • 早見あかりはハーフで英語が得意?
  • 早見あかりの父親が外国人なの?

 

早見あかりはハーフで英語が得意なのは父親が外国人だから?

今思えば早見あかりさん、ももクロのメンバーの中でも少し浮いた存在だったような気がします。

それはやはりハーフ顔が原因だったのかもしれません。

ところで早見あかりさんがハーフで英語がペラペラなのは父親が外国の人だからでしょうか?

それとも日本で生まれ育った早見あかりさんは、ハーフでも英語の勉強をしたから英会話が得意になったのでしょうか?

深堀りしていくうちに意外な事実が判明!

早見あかりさん、ハーフ顔して英語が得意なようですが、両親ともに日本人だということです!

あれほど早見あかりさんが、ハーフで英語が得意だと思っていたから思わず声が出ちゃいました!

「えええっ!?」

両親はもちろん、祖父母もみんな生粋の日本人だということです。

けど、どう見てもハーフ顔なのに生粋の日本人の人いますよね~。

例えば歌手の平井堅さん。

他にも、元プロサッカー選手の本並健治さん。

おふたりともどっから見てもハーフ顔なのに生粋の日本人です^^;

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

早見あかり(@akari_hayami_official)がシェアした投稿

それにしても早見あかりさん、やっぱり何度見てもハーフ顔ですよね~

フランスあたりのモデルさんみたいです。

とってもお美しい。

 

早見あかりは日本人なのにどうして英語が得意なの?

早見あかりさんはハーフではないのに英語が得意だと言われているわけは、まだももクロに在籍していた頃のできごとがきっかけだそうです。

ステージ上でメンバーが自己紹介するのですが、その際に早見あかりさんが英語で自己紹介したそうです。

それ以来”早見あかりは英語が得意だ!”といわれるようになたのだとか…

ステージではないですが、You Tubeに英語で自己紹介している動画があったので載せておきます。

たしかに早見あかりさん、英語で自己紹介されていますが…

ペラペラというほどでもないような…

さらに調査をすすめると、早見あかりさん、英語は苦手とおっしゃっていたようです。

とい事はやはりステージで英語を使って自己紹介するところから噂が大きくなって”早見あかりは英語が得意”となっていたのでしょうね。

噂はあっというまに広がりますから。

それも違った方向にw

 

というわけで、早見あかりさんが英語が得意と言われているのは。英語で自己紹介したことが理由でした。

 

早見あかりの生い立ちや活動は?

早見あかりさんは東京都出身の生粋の日本人。

小学生の時に現在の所属事務所からスカウトされて、芸能界に入ります。

2008年の時にももいろクローバーに加入するも、本来の夢であった女優を目指すために、2011年にももいろクローバーを脱退。

その後は女優として数々のドラマに出演するなど大活躍。

2018年には会社員の男性と結婚し、お子さんを出産されています。

出産後はまたテレビで見ることも多くなってきました。

 

早見あかりはハーフで英語が得意?父親が外国人なの?:まとめ

今回は、「早見あかりはハーフで英語が得意?父親が外国人なの?」と題して、元「ももクロ」メンバーで現在は女優として活躍されている、早見あかりさんについてまとめてきました。

早見あかりさんがハーフで英語が得意と噂されていましたが、ハーフではなく生粋の日本人であること、また英語は得意じゃないことが分かりました。

噂って怖いですよね~

 

最後までご覧いただきありがとうございました!。

あなたにオススメ

-俳優・女優

テキストのコピーはできません。

© 2021 もっと知りたいッ!そこんトコ!! Powered by AFFINGER5