オリンピック

林大地に姉がいるって本当?家族構成も調べてみた!

林大地に姉がいるって本当?家族構成も調べてみた!

サッカー日本代表として東京オリンピックで活躍をした、FWの林大地選手。

ゴールへと突き進む力強いプレー、そしてゴールを決めた際の雄叫びから「ビースト」の異名を持っています。

五輪では全6試合中5試合に先発し、持ち前の攻撃的な守備や力強いプレーでチームに貢献しました。

また、サガン鳥栖からベルギー1部シント=トロイデン(STVV)への移籍も決定し、今後注目の選手の一人です!

実は、そんな林大地選手には「姉がいるのでは」とネット上で話題になっています。

その噂は本当なのか、林大地選手に姉がいるならどんな人なのか、家族構成はどうなのか、まとめてみました。

 

林大地に姉がいるって本当?

調べてみたことろ、林大地選手に姉がいるとの噂は、本当でした!

林大地選手はサガン鳥栖に所属中、佐賀新聞社発行の雑誌インタビューの中で、家族について答えています。

そのインタビューの中で大変微笑ましいのが、林大地選手はお姉さんのことが大好きだと語られているところです。

ビーストと呼ばれるほど力強いプレーを見せる一方、家でお姉さんに甘えている姿を想像するとキュンとしますね。

サッカーは一流、くしゃりとした笑顔も爽やかでかっこよく、その上家族想いだなんて、まさに言うことなしですね!

また、最近行われたサガン鳥栖の壮行セレモニーでは、家族で抱き合うシーンがあり感動したと話題になりました。

さらに、その時見た人によると林大地選手のお姉さんは美人だったそうで、その美貌を羨む声が上がっています。

 

林大地の姉もスポーツをしているの?

林大地と姉

弟に慕われている林大地選手のお姉さんは、やはり運動神経が良くスポーツをされているのでしょうか?

美人との声もあるので、そんな方がスポーツをされていたら注目ですね!

しかし林大地選手のお姉さんについての情報を調べてみましたが、残念ながら詳しい情報は見つかりませんでした。

1995年生まれで2歳年上だそうなので、どこかの会社でお勤めしているのではと思われます。

もしかしたら、林大地選手のように運動神経が良く、趣味の範囲で運動をされているのかもしれませんね。

自分の弟が世界で活躍するプロサッカー選手だなんて、私だったら誇らしい気持ちになります!

林大地選手がお姉さんをとても慕っているところから想像すると、きっと優しく弟を見守るお姉さんなのでしょう。

 

林大地の家族構成や生い立ちは?

林大地選手のお姉さんだけでなく、もう少し深くご家族や生い立ちについて調べてみました!

林大地選手は、1997年(平成9年)生まれで、大阪府箕面市の出身です。

幼稚園の頃にご両親が離婚されており、母子家庭で育ちました

林大地選手はお姉さんと二人姉弟で、お母さん、そして祖父母に囲まれながら、4歳からサッカーを始めます

そんなに幼い頃から世界を目指しサッカーを続けていたのかと思うと、感嘆しますね。

小学校1年生には千里ひじりサッカークラブに入り、その当時はなんと自転車で片道30分かけて通ったそうです。

幼いながらも地道に体力もつけ、サッカーのために頑張る姿が目に浮かびますね。

中学時代にはガンバ大阪のジュニアユースに所属し、高校はスポーツの強豪と言われる履正社高等学校へ進学した林大地選手

順調に見えますが、中高とハイレベルな周りのメンバーに囲まれ、芽が出ず練習に練習を重ねる日々だったそうです。

大阪体育大学へ進学後は、その努力と練習が実り、4年生ではユニバーシアード代表に選ばれました。

その活躍により、特別指定でサガン鳥栖に加入しプロサッカー選手の夢を実現することができ、現在に至ります。

オリンピックに出場し活躍するほどになるまで、相当な努力をされてきたのですね。

 

まとめ:林大地に姉がいるって本当?家族構成も!

家族に愛されながら、ひたむきに努力し念願だったヨーロッパリーグでのプレーを掴んだ林大地選手。

ビーストと呼ばれる程、ピッチでは激しく吠え攻撃的なプレーを見せる一方、家族想いな面にさらに魅力を感じます。

林大地選手のお姉さん愛も発見でき、意外ですが可愛らしくて素敵だなと思いました。

今後は世界の舞台で、「ビースト」らしく熱い思いでピッチを駆け抜け、変わらぬ雄たけびを上げてほしいです。

 

あなたにオススメ

-オリンピック

テキストのコピーはできません。

© 2021 もっと知りたいッ!そこんトコ!! Powered by AFFINGER5