陸上

伊地知賢造(國學院)の中学や高校はどこ?学生時代のエピソードも!

伊地知賢造(國學院)の中学や高校はどこ?学生時代のエピソードも!

伊地知賢造(いじち・けんぞう)さんという人物をご存知でしょうか?

 

國學院大の2年生で、日本三大駅伝に大学1年生から出場しているエースの駅伝選手です。

そんな伊地知賢造さんの中学がどこ出身なのか、気になったので調べてみました。

今回は伊地知賢造さんの中学や高校について、学生時代のエピソードもあわせて紹介したいと思います。

箱根駅伝を見る前に、これを読まなきゃ損しますよ?

この記事の内容

  • 伊地知賢造の出身中学
  • 伊地知賢造の出身高校
  • 伊地知賢造の学生時代のエピソード

 

伊地知賢造(國學院)の中学はどこ?

伊地知賢造さんの中学は、埼玉県鶴ヶ島市にある藤中学校です。

鶴ヶ島市は埼玉県の中部に位置する市で、人口は約7万人。

 

かつては田畑や自然が多い地域でしたが、都心にアクセスしやすく便利ということで、近年は住宅化が進んでいます。

そんな街で育った伊地知賢造さん、中学は鶴ヶ島市立藤中学校の卒業生です。

同校出身の著名人としては、女優の櫻井淳子さんやお笑いコンビのハッピーエンドのお二人がいますね。

 

500人近い生徒が通う藤中で、伊地知賢造さんは陸上部に所属していたようです。

2年生で出場した全日本中学校通信陸上競技の埼玉大会では、3000mで24校中10位でした。

 

伊地知賢造さんの中学3年生の時の3000mの自己最高タイムは4分7秒58で、全国で85位の順位だったそうです。

ここから伊地知賢造さんはどんどんと力を伸ばしていきます。

 

鶴ヶ島市立藤中

住所:〒350-2206 埼玉県鶴ヶ島市藤金272−1

 

伊地知賢造(國學院)の高校はどこ?

伊地知賢造さんは中学校を卒業後、埼玉県立松山高等学校に進学して、陸上競技部に入部しました。

入部した当初は疲労骨折や体調不良で休部するなどいろいろあったようですが、諦めずに努力して1年後には結果を出しています。

 

2年生で出場した埼玉県高校新人陸上大会では、14分49秒14のタイムで自己記録を更新し、5000mで優勝しました。

最初から集団についていった伊地知賢造さんは、残り200mでラストスパートをかけ、一気に追い上げたそうです。

 

3年生の時には埼玉県高校駅伝で5区を走り、8人抜きをして区間賞を獲得、32分43秒のタイムで区間新記録も更新しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

伊地知 賢造(@kenzo_ijichi)がシェアした投稿

チーム全体としては5位でしたが、伊地知賢造さんは高校生の頃からすごい活躍っぷりですね。

 

奥むさし駅伝では1区を任され、自己区間新記録の29分26秒で走りぬき、高校生の部では区間3位となりました。

そして、2020年3月に伊地知賢造さんは松山高を卒業します。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

伊地知 賢造(@kenzo_ijichi)がシェアした投稿

伊地知賢造さんは中学から高校にかけて、陸上漬けの実りある学校生活を送ったのではないでしょうか。

 

埼玉県立松山高等学校

住所:〒355-0018 埼玉県東松山市松山町1丁目6−10

 

伊地知賢造(國學院)の学生時代のエピソードも!

伊地知賢造さんは高校を卒業すると、國學院大の人間開発学部健康体育学科に進学しました。

 

5000mのベストが高校時代は14分43秒97だったのに対し、大学に入ると14分9秒88と、30秒以上も更新しています。

1万メートルの自己記録も28分56秒08とかなり早い!

その結果は駅伝にも表れていて、ここではそんな駅伝にまつわるエピソードを紹介していきましょう。

伊地知賢造(國學院)の学生時代のエピソード①箱根駅伝

陸上を始めたのは小さい頃から箱根駅伝を見ていたから、というくらい駅伝少年だった伊地知賢造さん。

2021年の箱根駅伝では1年生にして、8区を任されて、区間9位となりました。

 

自身の目標である総合3位、区間5位は達成できませんが、唯一の1年生走者という役割は果たしたのではないでしょうか。

箱根駅伝の中継では、トップレベルの先輩たちとの練習の成果で、次に繋げることと継続することの大切さを学んだ、と紹介されていました。

 

箱根駅伝は毎年大手町のスタート地点に見に行っていたくらい目標にしていたことなので、見事に夢を叶えましたね!

伊地知賢造(國學院)の学生時代のエピソード②出雲駅伝

2021年10月10日に開催された出雲駅伝では5区を走り、区間2位となる走りを見せました。

タスキを受けた時点で4位だった順位を1つあげて、3位まで追い抜きます。

その後アンカーで1人抜かれてしまってチームは総合4位、國學院トータルで2時間14分17秒のタイム。

出雲駅伝では、伊地知賢造さんから1学年下の後輩、平林清澄さんにタスキが託されました。

伊地知賢造さんは前田康弘監督も期待をかける選手で、出雲駅伝後のインタビューでもベタ褒めでしたね。

「今すごく伸びている選手。これから中心になる選手だと思うし、今年もキーになってくる選手」

今回の出雲駅伝では、1年前は発揮できなかった実力を思う存分見せつけた走りだったと思います。

伊地知賢造(國學院)の学生時代のエピソード③全国大学生駅伝

2021年11月7日に行なわれた全国大学生駅伝では、最長区間の8区を58分33秒のタイムで走破!

伊地知賢造さんは3人抜いて、なんと区間賞を獲得しています。

そして今回は、伊地知賢造さんにタスキを渡したのが7区を任された後輩、平林清澄さん。

出雲駅伝のときとは逆ですよね^^

 

箱根駅伝でもこの二人の活躍には、大いに期待がかかっていることでしょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

伊地知 賢造(@kenzo_ijichi)がシェアした投稿

チーム全体でも過去最高の4位を獲得したので、伊地知賢造さんの貢献は大きかったと思います。

 

前田康弘監督は伊地知賢造さんを『持ちタイムよりも走れる選手』と評価しており、全国大学生駅伝では最終区を任せました。

スタート前には区間賞を狙いにいこう!と送り出し、その期待に答えるような走りを見せた伊地知賢造さん。

『後半の強さや向かい風への強さを全面に出して、力を出し切った、手応えのあるレースだった』

終わった後のインタビューで、伊地知賢造さんはこのように振り返っていました。

 

國學院の夏合宿は長距離を走り込むことで有名で、出雲駅伝や全国大学生駅伝でその結果が出たのではないかと思います。

『結果でチームを鼓舞できる選手になる』という目標を掲げていた伊地知賢造さんは、立派にチームを牽引する存在となりました。

伊地知賢造さんが中学時代から積み上げてきた結果が今、花開いているのではないでしょうか。

 

どんな距離、条件でも活躍できる強い選手になる、という大学4年間の目標をぜひ叶えてほしいですね。

 

伊地知賢造(國學院)の中学や高校はどこ?学生時代のエピソードも!:まとめ

趣味は買い物、好きな食べ物はカレーだという、伊地知賢造さんについてまとめてみました。

伊地知賢造さんの中学は鶴ヶ島市藤中、高校は埼玉県立松山高の出身です。

小さい頃から箱根駅伝を夢見て走りづづけ、自己記録を更新してきました。

國學院では1年生から日本三大駅伝に出場、出るたびに成績を伸ばし、全国大学生駅伝では区間賞を獲得。

前田康弘監督も2022年の箱根駅伝は表彰台を狙えると自信をのぞかせているので、来年の國學院の走りは期待できますね!

伊地知賢造さんの走りに注目しつつ、箱根駅伝を応援したいと思います。

 

あなたにオススメ

-陸上

テキストのコピーはできません。

© 2021 もっと知りたいッ!そこんトコ!! Powered by AFFINGER5