芸能人

加藤浩次のクレー射撃はいつから?腕前はプロ級!

加藤浩次のクレー射撃はいつから?腕前はプロ級!

朝の情報番組、「スッキリ」でおなじみの加藤浩次さんですが、加藤浩次さんと言えば趣味がクレー射撃。

今やすっかりその魅力に取り憑かれ、週2で通うほど。

 

そんな加藤浩次さんですが、クレー射撃はいつ頃始められたのでしょうか?

 

腕前もプロ級と言われていますが、実際のところはどうなのか、調査してきたのでまとめてみました。

 

加藤浩次がクレー射撃は始めたのはいつ?

加藤浩次さんがクレー射撃を始められたのは、2016年頃だと思われます。

というのは、2018年に放送された『炎の体育会TV』で、タレントのヒロミさんとのクレー射撃対決をされた際に、

クレー射撃歴2年とおっしゃっていたからです。

ではなぜ、クレー射撃を始めようと思ったのか?

⇓昨年のAbemaTVでの発言です⇓

「本当は狩猟をやりたかった。ハンティング。猟期に行って、イノシシ駆除したりとか。シカとか、獲っていいカモとかを撃ったりっていうのを」と語り出した加藤。それは「例えば焼き肉屋さんとか行っててさ、この肉美味しいとか、この肉そうでもないなとか、言ってる自分いませんか? よくそんなこと言えるなと思ったの、オレ。だって誰かが殺めてくれてるんだよ。自分で殺めたこともない人間が、よくこの肉まずいとか言えるなって。そんな人間だけにはなりたくねえな、と思ったの」といった理由からだという。

出典:Livedoorニュース

 

クレー射撃を始めたきっかけは、狩猟をやりたかったから。

ちょっと変わったきっかけですが、そういうところも加藤さんらしいと言えばそうなのですが(笑)

 

一時期は国体を目指していると公言されていましたが、今もその気持は変わっていないのでしょうか。

事項では加藤浩次さんのクレー射撃の腕前の真偽の程を調査してみました。

 

加藤浩次、クレー射撃の腕前プロ級?

加藤浩次さんのクレー射撃の腕前はプロ級?

『炎の体育会TV』でクレー射撃対決をしたヒロミさん曰く

「加藤のクレー射撃の腕前は相当なもの! もう3年くらいやっていて、暇さえあれば頻繁に射撃場に通っている、練習熱心!」

クレー射撃歴20年のヒロミさんが太鼓判を押すほど、加藤浩次さんのクレー射撃の腕前は確かだということですね。

その後も同番組で加藤浩次さんとヒロミさん、そしてワールドカップ日本代表選手を迎え、クレー射撃の真剣勝負が行われました。

加藤浩次のクレー射撃についてネットの反応は?

このようにSNSでも、テレビで放送された、加藤浩次さんのクレー射撃を見た人たちからは、驚きの反応が起こっています。

国体を目指していたのも納得の腕前でしたね!

 

まとめ

以上、バラエティや情報番組の司会と、マルチに活躍されている、タレントの加藤浩次さんの趣味であるクレー射撃についてまとめました。

加藤浩次さんのクレー射撃の腕前はクレー射撃歴20年のヒロミさんが太鼓判を押すほど!

つまり、加藤浩次さんのクレー射撃の腕前はプロ級だということがおわかりいただけたのではないでしょうか。

あなたにオススメ

-芸能人

テキストのコピーはできません。

© 2021 もっと知りたいッ!そこんトコ!! Powered by AFFINGER5