スポーツ

清原和博の現在の仕事が少年野球のコーチってホント?

プロ野球ファンのあいだでは今なおカリスマ的存在の清原和博さん。

 

最近は以前に比べ、メディアへの露出が増えてきましたが、そんな清原和博さんの現在のお仕事が少年野球のコーチだという噂が広がっています。

実際のところはどうなんでしょうか?

 

そのあたりのことを徹底的に調査してきましたので、まとめてみたいと思います。

 

清原和博の現在の仕事が少年野球のコーチ?

ええ!?清原和博さんの仕事が少年野球のコーチ!?

 

そんな話が飛び込んできました。

⇓コチラに詳しいことが掲載されています⇓

元プロ野球選手の清原和博氏(53)が13日、自身のYouTubeチャンネル「清ちゃんスポーツ」に新たな動画を投稿。少年に野球を教える回で「神企画」の声が挙がった。

 「突撃 隣のホームランバッター」と題し、約100件の応募の中から選ばれた少年に、サプライズで訪問して、野球を教える内容。

清原氏は、心の持ち方、実際のスイングを見たアドバイス、タイミングの取り方などを伝えた。心の持ち方の部分では、プロ野球記録の1955三振野球記録を喫していることを挙げ、「今になっては誇りに思っているの。三振するのもアウトだし、(ボールにバットを)当てにいってアウトになるのも同じアウト。それだったら、自分の納得いく(スイングで)ブンっと振ってアウトになった方が、自分の気持ちに納得できる」と実体験に即したアドバイスも送った。

 今月5日に日本学生野球協会から学生野球の指導者になるために必要な資格回復を認定された清原氏。実技指導でも、時折笑顔を交えながら、分かりやすい言葉で簡潔、丁寧に教える姿に、視聴者からも「将来のホームランバッターが生まれるかもしれない神企画」「清原さん、ほんと、学生の指導して下さい!」「未来ある子供達の指導に尽力して欲しいです」「感動した」「やっぱり野球に関わってる清原さんが一番輝いてるなぁ」と絶賛するコメントが相次いだ。

出典:Yahooニュース

上記のニュースを見ると、少年野球のコーチの話は清原和博さんのYouTubeチャンネル、「清ちゃんスポーツ」の中の企画のようです。

それでは、「清ちゃんスポーツ」の「神企画」とされるコーナーで、実際に少年にバッティングを教えている清原和博さんの動画御覧ください。

これを見ると、例え「清ちゃんスポーツ」の中の1企画だとしても、元一流スラッガーの清原和博さんに直接バッティングを指導してもらえるなんて、本当に幸運なことです♪

特に子供に野球の夢を託すお父さんにとって、清さん(尊敬の念をもって呼ばせてもらいました)は特別な存在ですから。

本当だったら自分が教えてほしいくらいでしょう(笑)

 

確かに少年に野球を教えているということは本当でした。

 

しかし、少年に野球を教えているのは、あくまで善意の気持ちから。

もちろん、今はYouTubeチャンネルを運営されているので、

動画が再生されれば、広告収入が入ってきますので、仕事と言えば仕事になるのかも知れませんが。

 

清原和博、2020年には実際に少年野球のコーチをしていた

しかし、2020年、昨年の6月に関東で小学生向けの野球教室で、清さんが講師をされていた事実を突き止めました。

 西武や巨人などで活躍した清原和博氏(53)が5日、西東京市で小学生向け野球教室の講師を務めた。今年6月に執行猶予が終了。身ぶり手ぶりを交えて打撃指導し、元気な姿を見せた。
 清原氏が代表理事を務める一般財団法人「グリーンシードベースボール」が主催。
清原氏はPL学園高の後輩で中日OBの立浪和義氏らとともに打撃指導した。巨人時代の背番号5のユニホーム姿の清原氏は「しっかり自分のタイミングで打つことが一番大事」「脚の力をバットに伝えるのを意識してやってみよう」などと子どもたちに呼び掛けた。

やはり根っからの野球人、清原和博さんには、どんな形でもいいのでこれからも野球に携わって欲しいと願うのは筆者だけではないはず。

 

まとめ

以上、元プロ野球選手、清原和博さんの仕事が少年野球のコーチなのか、調査したことをまとめました。

清原和博さんは、自身のYouTubeチャンネル「清ちゃんスポーツ」の1企画として、少年に野球を教えているということでした。

 

今後とも清さんには、野球及びスポーツ界に貢献してくれることを願っています。

あなたにオススメ

-スポーツ

テキストのコピーはできません。

© 2021 もっと知りたいッ!そこんトコ!! Powered by AFFINGER5