育児・教育

子離れできない!子供の自立が寂しいと落ち込んだ時の対処法は?

子供の自立が寂しい!アイキャッチ

春と言えば、旅立ちと別れの季節ですね。

子離れできない、独立した子供の自立が寂しいとなげく親御さんも、いらっしゃるのではないでしょうか

 

子供の自立が寂しい、子離れがつらいのは、皆さん一緒ですよ~

それを乗り越えるために、子離れできない…寂しいと落ち込んだ時の対処方法もお伝えします。

何歳になっても親離れできない子供もいるので、子供の自立は喜ぶべきこと!

これからは自分のために、ハッピーになれるような時間の使い方、してみませんか?

 

こんな悩みを解決

  • 子供の自立が寂しい
  • いつまでも子離れできない寂しい
  • 子離れできないと落ち込んだ時の対処方法

子離れできない、子供の自立が寂しい!

子供の自立が寂しい子離れできない、寂しいと思うのは当たり前

だって、生まれる前から大切に育んで、生まれてきてからは必死に育ててきた我が子なんですから。

 

親の愛情は無償と言いますが、時間とお金を惜しまず費やせるのって、子供に対してだからですよね。

成長を見守って、立派な大人になることを願っていても、いざ子供が自立すると寂しいに決まっています

子離れできない…寂しい

それはあなただけではないので、安心してください。

きっと、人一倍愛情をかけたからこそ、子離れできない、子供の自立が寂しいと感じてしまうのだと思います。

 

でも、子供も新しい生活で不安もある中で、頑張ろうとしているんです。

子離れできない…寂しいと嘆くより、子離れする良い機会だと思って、親も次のステップへ踏み出してみては、いかがでしょうか。

子離れできない、寂しいと落ち込んだ時の対処方法

子供の独立とは言っても、そう簡単に気持ちの切替は難しいですよね。

ここからは、子離れできない、寂しいと落ち込んだ時の対処方法を、お伝えしていきたいと思います

 

子供の自立が寂しいと落ち込むよりも、これからは親自身が幸せになることを考えてください

子育てが終わって、せっかく自分の時間ができたので、今までできなかったことを思う存分やりましょう♪

 

実行するかどうかは別にして、

やりたいことリストを作ってみる

のはどうでしょうか?

 

楽しいことって考えるだけでワクワクするし、刺激で脳が活性化するのでオススメですよ。

ちなみに私のやりたいことリストを書いてみたので、参考にしてみてください。

  • ペットを飼う
  • 習い事を始める
  • 夫婦で旅行に行く
  • 映画を見る
  • 友達と会って、たくさんおしゃべりする
  • 近所を散歩する
  • 新しいレストランやお店を開拓する
  • You Tubeで新たなジャンルを見てみる

今は感染症対策でなかなか実行できないものもありますが、あくまでやりたいこと!ですので。

 

周りの話を聞いていて、一番効果的だと思うのは、やはりペットを飼うことでしょうか。

もちろん、生き物なので命に責任をもつ必要があるし、住宅事情で飼えない方もいると思います。

 

でも、新たにペットを飼い始めた人たちは、本当に活き活きしていますよね。

愛情をかけること、世話をすることで、子供の自立が寂しいという気持ちは吹っ飛び、いつの間にか子離れできているみたい

 

それ以外でオススメしたいのは、近所を散歩すること。

毎日1時間でも外を歩くことを習慣にすると、健康も維持できるし、気分転換にもなるからです。

 

他にも、感情を揺さぶることは気分転換につながるので、映画や動画を見るのも良いことだと思います。

特にYou Tubeはいろんな動画が配信されているので、今まで見なかったジャンルに挑戦すると、新たな世界が開けるかも?

 

そして、子離れと同時にやってくるのが、夫婦の冷戦問題

仲の良い夫婦もいらっしゃると思いますが、今まで子供を通して繋がっていた夫婦は、ギクシャクし出す家庭も多いのでは?

より良い関係を維持するためには、週1回でもいいので、同じ空間で同じ体験をすることをオススメします。

一緒に映画を見るでもいいですし、レストランで一緒に食事するのも良いと思います。

 

中身は何であれ、夫婦で同じ体験をするということが大切だからです。

「毎日顔を合わせているからいいじゃない」

「今更気恥ずかしい」

と言わず、ぜひ試してみてくださいね。

 

そうやって自分たちに使う時間を増やしていくことで、「子供の自立が寂しい」「子離れできない、寂しい」という気持ちも薄れていくことでしょう。

何歳になっても親離れできない子供もいる

子離れできない、子供の自立が寂しいと思えることって、実は喜ぶべきことでもあるんです。

近年話題になっている8050問題では、高齢化した親と自立できない子供が共倒れする家庭が問題になっていますよね。

8050問題とは

80代の親が自宅に引きこもる50代の子供の生活を支え、経済的、精神的に破綻してしまうこと

居心地が良いからと実家を離れずに、何歳になっても親離れできない子供が増えているのも現状です。

逆に、毒親と呼ばれる、子供が親離れできないように、親に依存させようとする親も存在します。

そんななかで、子離れできない、寂しいと悩んでいるのは、贅沢な悩みなのかもしれません。

もちろん今はつらいと思いますが、親が自分の人生を楽しむことは、子供にとっても嬉しいことだと思います。

 

子供の自立が寂しいという気持ちは、子供が立派に成長した証なので、前向きな気持ちでとらえられるといいですね。

子離れできない!子供の自立が寂しいと落ち込んだ時の対処法は?:まとめ

子離れできない、子供の自立が寂しいというのは、愛情をかけてきたからこそ、生まれる気持ちなのではないでしょうか。

でも、子離れするためにも、親も気持ちを切り替えて新たなステージへと向かいましょう。

子離れできないと落ち込んだ時の対処方法はいろいろありますが、まずは自分がやりたいことリストを作ってみては?

そのなかでも、夫婦で同じ空間で同じ体験をすることは、ぜひやっていただきたいです。

夫婦の絆を強めること、自分の時間を大切にすることが、子供の自立が寂しいのを乗り越えられる秘訣ではないかと思います。

あなたにオススメ

-育児・教育

テキストのコピーはできません。