俳優・女優

小松菜奈がドラマに出ない理由は?これまでに出演した作品も!

これまでに出演した作品も!

小松菜奈さんといえば、先日俳優の菅田将暉さんとの結婚が発表されましたね!

小松菜奈さんはドラマに出ない事が多く、映画への出演が多いといったイメージを持っている人が多いようです。

今回は、

  • 小松菜奈がドラマに出ない理由
  • 小松菜奈の出演した映画やドラマの作品
  • 今後小松菜奈がドラマに出る可能性

について、ご紹介しようと思います!

 

ぜひ最後までご覧になってくださいね♪

 

小松菜奈がドラマに出ない理由は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

雪凪(@konichan7_yukinagi)がシェアした投稿

小松菜奈さんがドラマに出ないのには、小松菜奈さん自身がドラマより映画の方が好きという理由があるようです。

小松菜奈さんが女優としてデビューするきっかけになった大きな作品は、2014年公開の長編映画 『渇き。』 で、中島哲也監督が発掘し、主人公の娘役を見事に演じました。

この作品で、小松菜奈さんは日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

 

小松菜奈さんの演技を見たファンからは、映画だけでなくドラマでも見たいといった声もあるようです。

小松菜奈さんはドラマに出ない事が多いので、テレビで見れると嬉しいという声も聞かれました♪

しかし、小松菜奈さんは、ドラマより映画の方が好きで自分に合っていると感じているようなので、ドラマよりも映画のお仕事が多いようですね。

小松菜奈さんが映画が好きな理由については、こう答えています。

  • 時間をかけてつくるのが好き
  • 家族のような温かい現場
  • 地道に積み重ねるところ

小松菜奈がドラマより映画が好きな理由① 時間をかけて創るのが好き

小松菜奈さんがドラマより映画が好きな理由の1つに、時間をかけてつくるところが好きだと答えていました。

あくまで推測になりますがドラマの作品は、次の放送が決まった中での撮影なので、時間を調整しながらの撮影をするのではないかと想像できます。

 

決まったタイトなスケジュールの中では、多少納得のいかない演技であっても、オッケーが出てしまえば撮り直しするのは難しいのかな?と思いました。

小松菜奈がドラマより映画が好きな理由②家族のような温かい現場

純粋に映画が好きな人が集まった現場は、家族のように温かくて好きだと答えています。

もちろんドラマにはドラマの良さがあり、それぞれ違った魅力はあるようなのですが、小松菜奈さん自身が映画が好きといった理由もあり、映画の撮影現場の雰囲気の方が好きなんだそうです。

 

映画は監督や役者さん達が納得する演技ができるまで時間をかけてつくることが出来て、役者・スタッフと濃厚な時間の中で作品が作り上げられるのかな、と思いました。

小松菜奈がドラマより映画映画が好きな理由③地道に積み重ねるところ

小松菜奈さんといえば、ニコプチのモデルとして芸能界デビューしています。

 

女優の経験はない中で、映画に出て自分なりにコツコツと積み上げて女優・小松菜奈をしての存在をつくっていったようです。

そんな小松菜奈さんの性格と、映画撮影の現場が似ており、より映画撮影の方が好きだと感じるようになったみたいですね^^

 

小松菜奈がこれまでに出演した作品

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@komatsu77.0216がシェアした投稿

小松菜奈さんがこれまでに出演してきた作品を、映画とドラマに分けてご紹介していきます。

小松菜奈がこれまでに出演した作品:映画編

映画のタイトルと公開月は以下の通りです。

  • シャボン玉 (2010年)
  • ただいま。 (2013年9月)
  • 渇き。 (2014年6月)
  • 溺れるナイフ (2016年11月)
  • ぼくは明日、昨日のきみとデートする (2016年12月)
  • 恋は雨上がりのように (2018年5月)
  • さよならくちびる (2019年5月)
  • 閉鎖病棟-それぞれの朝 ( 2019年11月)
  • 糸 (2020年8月)
  • さくら (2020年11月)
  • ムーンライト・シャドウ (2021年9月)
  • 恋する寄生虫 (2021年11月)

小松菜奈がこれまでに出演した作品:ドラマ編

続いてドラマ。

  • 夢を与える 全4話 (2015年5月)
  • 近キョリ恋愛~Season Zero~ (2014年)
  • 黒崎くんの言いなりになんてならない (2015年)
  • スリル! 赤の章~警察庁庶務係ヒトミの事件簿 (2017年)
  • スリル! 黒の章~ 弁護士・白井真之介の大災難 (2017年)     

 
2020年公開の映画 『糸』 では、日本アカデミー賞優秀主演女優賞を、ほかの作品でも数々の賞を受賞するなど小松菜奈さんの演技力は高い評価があります。

余談ですが、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の小説の世界観が私は好きで、映画も観ました!

小松菜奈さんの醸し出す雰囲気と、主人公の役柄はぴったりで、大好きな作品の1つです♪

繰り返しになりますが、小松菜奈さんがドラマに出ない理由は、ドラマよりも映画の雰囲気が好きだからという事が分かりました。

 

小松菜奈は今後もドラマやテレビには出演しない?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

小松菜奈 Komatsu Nana(@ko2chan_7)がシェアした投稿

今後、小松菜奈さんがドラマに出ないのか気になるところですよね。

今までの小松菜奈さんの発言を整理する限り、今後もドラマよりも映画を重視したお仕事をされるのではないかと考えられますね。

また、俳優の菅田将暉さんとのご結婚も発表されましたので、公私共に今まで以上に忙しい毎日が待っているのではないかと思います。

そういった背景を考えると、ドラマで忙しい日々を過ごすよりも自分に合ったスタイルで映画を重視される方が小松菜奈さんにとっても良さそうです♪

繰り返しになりますが、これからも小松菜奈さんはドラマに出ないことの方が多く映画の出演をメインに仕事をするのではないかと思います!

しかし、20代とまだまだ若いので日々過ごす中で考え方が変わる瞬間が出てくれるかもしれません。

また、俳優である菅田将暉さんと生活する中で、新たにドラマの魅力を発見したり、刺激を受けてドラマに積極的に挑戦することもあるかもしれませんよ^^

 

小松菜奈がドラマに出ない理由は?これまでに出演した作品も!:まとめ

小松菜奈さんがドラマに出ない理由については、ドラマよりも映画の方が小松菜奈さんの性格に合っており、映画の撮影現場が好きだからという理由であることが分かりましたね。

小松菜奈さんが今まで出演された、映画やドラマについてもご紹介してきました。

夫である菅田将暉さんとの出会いも映画での共演がきっかけということなので、作品の2人の関係性も気になりますね♪

今後の小松菜奈さんの活躍も、ますます楽しみです^ ^

あなたにオススメ

-俳優・女優

テキストのコピーはできません。

© 2021 もっと知りたいッ!そこんトコ!! Powered by AFFINGER5