政治

厚労省老健局の課長の名前と宴会の主催者は?

厚労省老健局の課長の名前

昨日からニュースやネットを騒がしている厚労省の職員23人による深夜の会食問題。

 

今日新たな新事実が公表されました。

宴会をしていたのは厚生労働省老健局の職員だということがわかりました。

 

そして、その中には課長もふくまれているとのこと

厚労省老健局の課長の名前は?

宴会の主催者は誰?

 

この記事でわかること

  • 厚労省老健局の課長の名前
  • 厚労省職員の宴会の主催者

 

厚労省老健局の課長の名前は?

それでは厚労省老健局の課長の名前をリサーチしてみました。

 

まずニュースサイトやネットの情報を調べましたが、確証となるものは見つけられませんでした。

しかし、厚労省のホームページを見てみると「老健局」の官僚の名前一覧が!!

そしてその中には複数の課長の名前が掲載されています。

老健局

官職 氏名 ふりがな
老健局長 土生栄二 はぶえいじ
総務課長 竹林悟史 たけばやしさとし
介護保険指導室長 山口高志 やまぐちたかし
高齢者支援課長 斎藤良太 さいとうりょうた
認知症施策・地域介護推進課長 笹子宗一郎 ささごそういちろう
認知症総合戦略企画官 菱谷文彦 ひしたにふみひこ
老人保健課長 真鍋馨 まなべかおる

引用:厚生労働省老健局

 

上記に老健局の課長クラスの名前がすべて載っていました。

⇓記事の内容を御覧ください

厚生労働省の職員23人が、都内の飲食店で深夜まで送別会を開いていた問題で、厚生労働省は、会合を主催した老健局の老人保健課長を大臣官房付に異動させ、事実上更迭するほか、田村厚生労働大臣も大臣給与2か月分を自主返納する方向で調整を進めていることが分かりました。
厚生労働省で介護保険などを担当している老健局の職員23人は、今月24日、都内の飲食店で開かれた送別会に参加し、一部の職員は、深夜0時近くまで店に残っていました。

職員らは、午後11時まで営業している店を探して予約していたということです。

この問題で厚生労働省は、会合を主催した老健局の老人保健課長を大臣官房付に異動させ、事実上更迭するほか、田村厚生労働大臣も管理責任をとって大臣給与2か月分を自主返納する方向で調整を進めていることが分かりました。

⇑に書かれている、”会合を主催した老健局の老人保健課長”「老人保健課長」って肩書、上記の厚生労働省のホームページに載ってる「老健局」の名簿の中に同じ肩書の役員の名前が記載されています。

ということはこの人が今回の宴会の主催者ということでしょうか?

【宴会に使われた居酒屋についての詳細はコチラ】>>厚労省宴会の店の名前は?場所と地図も

しかしながら、今現在、名前は公表されていないのではっきりしたことは言えませんが…

 

もし、上記のニュースの内容が正しければ、そのうち名前も公表されるのではないでしょうか。

 

そして国民に謝罪してください!!

 

また何か分かり次第お伝えしたいと思います。

 

まとめ

厚労省の宴会をしていた23人が老健局に在籍している官僚ということと、今回の宴会を主催したのが老健局の課長であることが判明しました。

厚生労働省のホームページに記載されている名簿の中に、課長の名前も記載されていました。

しかし、政府による公式な発表がないので役職や名前は、現段階では憶測に過ぎません。

 

早く真実を公表してきちんと謝罪してほしいものです。

 

【関連記事】>>厚労省官僚の23人って誰?名前は? 

-政治

テキストのコピーはできません。

© 2021 もっと知りたいッ!そこんトコ!! Powered by AFFINGER5