野球

工藤公康には子供が何人いる?息子や娘もスポーツ選手?

工藤公康には子供が何人いる?息子や娘もスポーツ選手?

今季で福岡ソフトバンクホークスの監督を退任することが決まっている工藤公康さん。

いま話題の工藤公康さんですが、

子供は何人いるの?

家族構成は?

など、気になるところですよね。

元野球選手ならではのエピソードもいろいろありそう!

なので、工藤公康さんには子供が何人いるのか、その子供たちもスポーツ選手なのか、など調査してみました。

 

子供たちとのエピソードも紹介したいと思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

  • 工藤公康には子供が何人いるの?
  • 工藤公康の子供もスポーツ選手?
  • 工藤公康と子どもたちとのエピソードは?

 

工藤公康には子供が何人いるの?

工藤公康さんには子供が何人いるのでしょうか?

家族構成としては、奥様と、息子が2人、娘が3人の合計5人の子供がいます。

 

少子化の現代において、なかなか貴重な大家族ですね!

  • 長男:工藤阿須加(あすか)
  • 次男:工藤拓也(たくや)
  • 長女:工藤遥加(はるか)
  • 次女:工藤阿弥香(あやか)
  • 三女:工藤阿偉(あい)

ところで、皆さんちょっと珍しい名前だと思いませんか?

 

工藤阿須加さんの名前は、比叡山の阿闍梨様の酒井雄哉住職からつけてもらったと、ご本人がラジオで話していました。

工藤公康さんは男の子が生まれたら『あすか』、女の子が生まれたら『はるか』と名付けると決めていたそうです。

『CHAGE and ASKA』のASKAさんと親交が深いので、そこから名前を頂戴したという説も。

 

そして、長女の工藤遥加さんの名前は、ASKAさんの楽曲『夢はるか』からもらったというウワサもあります。

ちなみに、ASKAさんは2017年にソフトバンクが日本一を奪還した時に、お祝いのコメントを寄せていますね。

ソフトバンクは前日(4日)、3勝2敗で迎えたDeNAとの日本シリーズ第6戦(ヤフオクドーム)で延長11回、劇的なサヨナラ勝ちを収め、日本一に輝いた。

 ASKAは「今、ホークスの応援団長と、盛り上がっています。久しぶりに、お酒飲んでますが、頭が痛くなりません。朝まで、つきあいます」と“祝勝会”の様子を報告。続けて「公康、おめでとー!!」とつづり、試合後に歓喜の涙を流した指揮官を祝福した。

出典:東スポWeb

 

工藤公康の子供もスポーツ選手?

スポーツ

現役時代には有名な野球選手として、引退後にも名監督として活躍されている工藤公康さん。

きっと優秀な遺伝子が子供たちにも受け継がれているのではないでしょうか?

 

ここでは、工藤公康さんの子供のうち何人がスポーツ選手になったのか、検証していきたいと思います。

長男の工藤阿須加はスポーツ選手?

長男の工藤阿須加さんは1991年生まれで、現在は俳優として活躍しています。

数々のTVドラマや情報番組『ZIP』にも出演しているので、知っている方も多いのではないでしょうか。

父親の工藤公康さんは有名な野球選手でしたが、工藤阿須加さん自身は野球経験がないとのこと。

学生時代はテニスをしていて、かなりの腕前でしたが、肩をケガしてプロへの道はあきらめたそうです。

運動神経の良さはきっと父親譲りなんでしょうね。

長女の工藤遥加はスポーツ選手?

ゴルフ好きな方はご存知だと思います。

長女の工藤遥加さんはプロゴルファー。

12歳の時に、父親の工藤公康さんとの会話が増えるきっかけになればと思って、ゴルフを始めたそう。

思春期の女の子が父親と仲良くしたいと思えるなんて、家族仲がいい証拠ですね。

その後、メキメキと頭角を現して、19歳の時に初挑戦したプロテストに合格!

これから将来が期待されている選手です。

子供の頃から父親が頑張る姿を見てきたことが、今の工藤遥加さんに役立っているのかもしれませんね。

家族の絆の強さを感じました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

工藤遥加/Harukakudo(@harukakudo1118)がシェアした投稿

次男の工藤拓也さんはスポーツ選手?

工藤公康さんには子供が何人もいますが、野球をやっているのは次男の工藤拓也さんだけです。

それも父親から強制的にやれと言われたわけではなく、小学校6年生の頃に自然と野球の楽しさに目覚めたそう.
ケガなどもあって順風満帆な選手生活ではなかったようですが、父親からの精神的な支えもあって頑張れたとのこと。

自分に才能があっても、それを息子に求めようとしない工藤公康さんは、親として素晴らしいですね。

工藤監督の5人の子供たちの中で唯一、野球に打ち込んだのは末っ子の拓也だった。だが足首とヒジのケガを経験するなど苦労の連続。

出典:exciteニュース

 

工藤公康さんの子供で何人がスポーツ選手なのか?ですが、少なくとも3人はスポーツに関わりがあるようです。

 

工藤公康と子供たちとのエピーソードは?

家族愛が深い工藤公康さんですが、子供たちの仰天エピソードもたくさんあります。

仰天エピソード①学校を早退して家族旅行?

プロ野球選手として活躍していた頃の工藤公康さんは、遠征などもあって、家にいることが少なかったそうです。

工藤阿須加さんが子供の頃のエピソードとして語っていたのがこちら。

小学校で授業を受けていると、先生から「風邪なのか?」と聞かれて、早退することに!

そして、家族で旅行に行ったりしていたらしい。

父親である工藤公康さんが、家族の時間を作るために、きっと根回ししたんでしょうね。

何とも破天荒な話ですが、家族を大切にする工藤公康さんならではのエピソードではないでしょうか。

仰天エピソード②父親が負けた日にはきょうだい会議!

工藤公康さんが現役のプロ野球選手だった頃、試合に負けた日には『きょうだい会議』なるものが開かれたそうです。

どうしたら父親が次の試合まで気持ち良く過ごせるかを兄妹で話し合って、一緒にテレビを見たり、お茶を運んだり。

工藤公康さんが帰宅したら、兄妹全員で出迎えていたとのこと。

その効果もあってか、工藤公康さんが家に帰ってきて機嫌が悪かったことは一度もなかったそうです。

家族一丸となって、工藤公康さんの野球人生を支えていたんですね。

きっと、工藤公康さんに子供が何人もいたことが、救いとなったのではないでしょうか。

仰天エピソード③朝のトイレは流さない?

仕事柄、夜遅くに帰ってきて、お昼まで寝ていることが多かった工藤公康さん。

家族は物音を立てて父親を起こさないように、細心の注意を払っていたそうです。

そのひとつが、朝のトイレは流さない!

たしかに明け方の静かな室内ではトイレの流水音は響きますが、ここまで徹底的にやるのはすごいと思います。

それ以外にも、玄関で物音を立てないように、ドアはそっと開けて、靴は外に出てから履いていたとか。

言われてやったわけではなくて、これらを子供たちが率先してやっていたというから驚きです。

工藤公康さんにとって子供が何人いても、全員に大きな愛情を注いだからだと思います。

仰天エピソード④長男への厳しすぎる愛情

工藤公康さんは自分で使うお金は自分で稼げ!という教育方針だったため、工藤阿須加さんはお小遣いをもらったことがなかったそう。

20歳になる前には『1人の男として、自分の人生を決めろ』と言われて、本格的に役者への道を歩き出した工藤阿須加さん。

身内にはとても厳しかったようですが、やっぱり背中を押してくれるのは父親なんですよね。

成人した工藤阿須加さんにその思いはしっかりと伝わっていたようです。

 

工藤公康には子供が何人いる?息子や娘もスポーツ選手?:まとめ

工藤公康さんには子供が何人いるのか?という疑問ですが、実際には5人の子供たちがいます。

2人の息子と3人の娘のうち、なかにはスポーツ選手として活躍している人も。

長男の工藤阿須加さんは、高校時代までテニスプレイヤーとして活躍していたそうですが、現在は俳優業に専念。

長女の工藤遥加さんは、プロゴルファーで、今後の活躍に期待できる選手です。

次男の工藤拓也さんは、高校および大学で野球選手としてがんばっているとのこと。

工藤公康さんから受け継いだプロ根性と家族愛が、それぞれの分野で活かされているように感じました。

あなたにオススメ

-野球

テキストのコピーはできません。

© 2021 もっと知りたいッ!そこんトコ!! Powered by AFFINGER5