アイドル

目黒蓮の大学時代のエピソードや高校や中学などの学歴も!

目黒蓮の大学時代のエピソードや高校や中学などの学歴も!

目黒蓮さんは“Snow Man”のメンバーの1人で、通称”めめ”と呼ばれています。

目黒蓮さんは大学時代から、アイドルだけでなく、俳優やモデルとしても幅広く活躍されています。

そんな目黒蓮さんですが、あるクイズ番組では簡単な漢字が回答できなかったり、ローマ字が分からないといったエピソードがあったりします。

そんなおバカっぷりな様子から「本当に大学でたの?」といった声もありますが、ちゃんと卒業されています。

 

目黒蓮さんには大学時代、数々のエピソードがあるそうです。

今回は、そんな目黒蓮さんの大学時代のエピソードをご紹介したいと思います。

また、目黒蓮さんの高校や中学など、気になる目黒蓮さんの学歴も併せて紹介していきますので最後までご覧ください!

この記事でわかること

  • 目黒蓮の大学時代のエピソード
  • 目黒蓮の高校や中学などの学歴も

 

目黒蓮の大学時代のエピソードは?

目黒蓮さんの出身大学は、城西国際大学のメディア学部メディア情報学部です。

2015年に入学し、2019年無事に現役で大学を卒業しています。

城西国際大学は千葉県の東金市にキャンパスがあったのですが、2011年に東京都千代田区にキャンパスを開設してから、この大学に進学する芸能人が増えたそうです。

それでは2015年からの4年間の目黒蓮さんの大学時代のエピソードを紹介したいと思います。

目黒蓮の大学時代のエピソード①宇宙SIXを結成

目黒蓮さんの大学時代のエピソード1つめですが、大学2回生の時に宇宙SIXというグループを結成しています。

目黒蓮さんは大学時代には既にジャニーズの活動を行っており、主に人気アイドルグループの「嵐」のバックダンサーとして活動していました。

大学2回生の時に同じく嵐のバックダンサーだった、山本亮太さん、林翔太さん、、江田剛さん、松本幸大さん、原嘉孝さんとでジャニーズJr.内ユニット「宇宙Six」を結成。

結成時には大きな期待を受けており、単独公演を行ったり「KAT-TUN」からオリジナル曲をプレゼントされたりと、メジャーデビューが噂されていたそうです。

しかし、目黒蓮さんが大学を卒業する直前の2019年1月に宇宙Sixを脱退し、「Snow Man」の加入が電撃発表されました。

Snow Man1本になると決まったとき、目黒蓮さんは複雑な気持ちだったとインタビューで話しています。

そんな目黒蓮さんに対して、宇宙Sixのメンバーは温かい言葉を掛けて、目黒蓮さんを送り出してくれたそうです。

目黒蓮さん、林翔太さんが脱退し、その後山本亮太さんの不祥事もあり宇宙Sixは2020年10月に解散しています。

目黒蓮の大学時代のエピソード②舞台、滝沢歌舞伎に出演

目黒蓮さんの大学時代のエピソード2つめは、大学3回生のとき舞台、滝沢歌舞伎に出演したことです。

この舞台ですが、本来ジャニーズJr.の谷村龍一さんが務めるはずでした。

しかし谷村龍一さんが怪我をしたために急遽、目黒蓮さんが代役を務めることになりました。
    
夜11時にマネージャーから「一人ジュニアが怪我したから明日の本番でれる?」と聞かれ、目黒蓮さんは「いけます」と即答したそう。

そこから朝までの数時間でセリフを覚え、舞台に出演して滝沢さんの期待に大きく応えました。

そんなエピソードもあり、滝沢さんも「困ったときの目黒くん」と言うほどです。

目黒蓮の大学時代のエピソード③英語が苦手でローマ字が読めない

目黒蓮さんの大学時代のエピソード3つめですが、英語が得意ではなくローマ字が読めないという仰天エピソードを発言しています。

大学の入試試験はどうやって乗り越えたのか気になりますね!

またクイズ番組に出演した際にも珍回答で共演者を驚かせました!

こういった一面も目黒蓮さんの魅力の1つですね。

目黒蓮さんの大学時代のエピソード④Snow Manメンバー阿部亮平さんのおかげで卒業できた

目黒蓮さんの大学時代のエピソード4つめは、Snow Manメンバー阿部亮平さんのおかげで卒業できたという話しです。

ん?どういう事?と思いますよね。

目黒蓮さんは「英語で日曜日は?」という質問に「リメンバー」と答えてしまうほど、英語が苦手です。

けど、ジャニーズきっての勉強キャラ、スノーマン阿部亮平さんは高校や学歴もすごすぎてそんな阿部亮平さんがついてれば百人力!

そんなわけで大学のレポートを、上智大学大学院を卒業している阿部亮平さんに助けてもらいながら完成させたそうです。

余談ですが、目黒蓮さん英語は苦手でも中国語はできるみたいです。

目黒蓮さんの大学時代のエピソード⑤レギュラーモデルを務める

目黒蓮さんの大学時代のエピソード5つめは、2018年11月から「FINEBOYS」でレギュラーモデルを務めていることです。

単独表紙が発表された時には、10秒でサーバーがダウンしたり、表紙を飾れば街から雑誌が消えると言われ、雑誌が品薄になる店が続出するほどの人気ぶりでした。

「FINEBOYS」創刊以来初めての2号連続で表紙を飾るなど、目黒蓮さんの人気ぶりが分かります。

目黒蓮さんの大学時代のエピソードは沢山ありますが、どれも目黒蓮さんの魅力たっぷりのエピソードですね!

 

目黒蓮の高校や中学などの学歴は?

目黒蓮さんの大学時代のエピソードの次は、目黒蓮さんの高校や中学、目黒蓮さんの学歴について紹介しようと思います。

 

目黒蓮さんの高校は、日出高等学校の普通科・スポーツコース・芸能コースの芸能クラスです。

現在は目黒日本大学高等学校に名前が変更されています。

こちらの高校は、堀越学園と並んで芸能人が卒業する定番の高校で同級生には俳優の横浜流星さん、同時期には元乃木坂46で現在テレビ朝日アナウンサーの斎藤ちはるさんが在学していたそうです。

目黒蓮さんが高校時代には既にジャニーズのバックダンサーを務めていたそうですが、辞めたいと思った時期があったそう。

人の前に立つ仕事をしていると、その人達にしか分からない葛藤や悩みがあるのでしょうね。

目黒蓮さんが高校3年生の時には、「お兄ちゃん、ガチャ」で俳優デビューをしています。

 

次は目黒蓮さんの中学についてです。

目黒蓮さんの中学は、大田区立大森第四中学校です。

公に公表はしていませんが、SNSでの投稿や大田区に住んでいることが分かっているので、そうではないかと言われています。

目黒蓮さんが中学の時にはサッカークラブに所属していて主力選手として活躍していたみたいです!

目黒蓮さんが中学2年生の時に、いとこのお姉さんがジャニーズに事務所を送り目黒蓮さんを売り込んだようです。

実はジャニーズに入所が決まる前、目黒蓮さんが中学に上がったときに既にファンクラブあったそう!

ファンクラブのあるイケメンのいとこが居れば、そりゃあジャニーズに売り込みたくもなりますよね!

いとこのお姉さんの気持ちがよく分かります♪

他にも目黒蓮さんの中学時代のエピソードにこんなものもありました。

目黒蓮さんはスポーツ万能でイケメン、ファンクラブもあるという事で先輩に目をつけられて、ある日先輩に呼び出されてしまったそう。

そのあと、目黒蓮さんのお父さんが登場し先輩たちに「これからは仲良くしてやってくれ」と話しをつけてくれたんだとか。

スポーツ万能でイケメンとなれば先輩たちの妬みをかってしまうのも理解できますね。

その後はお父さんの説得もあって先輩たちと仲良くなり、穏便に中学校生活を送れたようなので良かったですね。

 

以上より、目黒蓮さんの学歴について整理したいと思います!

 

目黒蓮さんの高校は、日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)ということが分かりました

学部は普通科・スポーツコース・芸能コースの芸能クラスです。

目黒蓮さんの中学は、大田区立大森第四中学校です。

目黒蓮さんは中学の頃からイケメンでたくさんのエピソードがある事がわかりました。

 

目黒蓮の大学時代のエピソードや高校や中学などの学歴も:まとめ

目黒蓮さんの大学時代のエピソードは豊富にあることが分かりました。

身長も高く、イケメンで、おバカキャラが可愛くて憎めないみんなから愛されるキャラですね♪

私は目黒蓮さんの大学時代のエピソードの中では、滝沢歌舞伎に出るのに数時間でセリフを覚えたというエピソードが好きです!

英語や漢字が苦手というエピソードがある中でも、アイドルとして、役者としてのプロ意識を感じさせて素晴らしいと感じました!

目黒蓮さんは高校や中学時代から既にモテていたんだろうなという事が分かりましたね。

これからの活躍も楽しみですね♪

あなたにオススメ

-アイドル

テキストのコピーはできません。

© 2021 もっと知りたいッ!そこんトコ!! Powered by AFFINGER5