オリンピック

難波実夢の大学や高校は?学生時代の成績(実績)も

難波実夢の大学や高校は?学生時代の成績(実績)も

難波実夢の大学や高校は?学生時代の成績(実績)も

 

今回フォーカスするのは、東京オリンピック女子競泳代表の難波実夢選手。

そんな難波実夢選手は大学や高校はどこに通われていたんでしょうか?

また、学生時代の成績(実績)はどうだったのでしょうか?

 

というわけで当記事では、

  • 難波実夢の大学や高校はどこ?
  • 難波実夢の学生時代の成績(実績)は?

についてお伝えしていきます。

 

難波実夢の大学や高校は?

まずは、簡単に難波実夢選手の紹介から

名前:難波実夢(なんばみゆ)

出身:奈良県

生年月日:2002年5月31日

年齢:19歳

身長:168cm

体重:62kg

所属:MGニッシン

 

小さいときから水泳をされていた難波実夢さんですが、大学や高校はどこに通われていたんでしょうか?

 

調査したところ、

現在、近畿大学に通われていることが判明しました。

正式には、

近畿大学経営学部に進学されました。

近大と言えばマグロの養殖が有名ですよね。

 

近大で経営学を学びながら競泳日本代表選手として日々努力されているのでしょう。

 

それでは高校はどこに通われていたのでしょうか?

難波実夢選手が通っていた高校は天理高校だということがわかりました。

難波実夢学歴

  • 近畿大学
  • 天理高校

本格的に水泳に打ち込んだのが、中学生になってからで全国大会で何度も優勝するほど。

 

高校に入る頃にはメキメキと実力をつけて、日本代表に選ばれました。

ちなみに中学校は奈良市立都南中学校に通われていたそうです。

 

事項では、難波実夢さんの成績(実績)を紹介します。

 

難波実夢の学生時代の成績(実績)は?

それではん難波実夢さんのこれまでの主な成績(実績)を紹介したいと思います。

2016年 全国中学校 100m自由形 2位
2016年 全国中学校 200m自由形 4位
2017年 全国中学校 100m自由形 優勝
2017年 全国中学校 400m自由形 優勝
2018年 ジャパンオープン 800m自由形 4位
2019年 欧州グランプリ・バルセロナ大会 400m自由形 優勝
2019年 日本選手権 400m自由形 優勝
2019年 日本選手権 800m自由形 優勝
2020年 日本選手権 1500m自由形 優勝
2021年 ジャパンオープン 400m自由形 4位
2021年 ジャパンオープン 800m自由形 3位
2021年 ジャパンオープン 1500m自由形 2位
2021年 日本選手権・オリンピック選考会 400m自由形 2位

 

いかがですか?

すごい成績ですよね♪

 

高校2年の時の日本選手権で、400mと800m自由形で優勝した時は、女子水泳界を担う存在が現れたと話題になりました。

難波実夢選手の持ち味である足首の柔らかさと力強いキック力を活かした泳ぎに期待したいが膨らみますね!

競泳と言えば池江璃花子選手ばかりが話題になりますが、難波実夢選手の存在を忘れていはいけません。

日本代表として大いに東京五輪を盛り上げてくれることでしょう!

 

まとめ

今回は、「難波実夢の大学や高校は?学生時代の成績(実績)も」と題して、東京五輪競泳代表の難波実夢選手が通われている大学や高校、これまでの成績などについてまとめてきましたがいかがでしたか?

いよいよ東京五輪まであと少し!!

 

勝っても負けても悔いのない素晴らしい戦いを見せてください!

 

がんばれ!日本!!

あなたにオススメ

-オリンピック

テキストのコピーはできません。

© 2021 もっと知りたいッ!そこんトコ!! Powered by AFFINGER5