スポーツ

那須川天心にボクシングは無理?本当のところはどうなの?

那須川天心にボクシングは無理?本当のところはどうなの?

神童、那須川天心、来年2022年3月開催のRISEでの試合を最後に、キックボクシングからの引退を表明!!

そしてなんと、活躍の場をボクシングに転向!

 

しかしその話を聞いて、「那須川天心にボクシングは無理!」という声や、いろいろな憶測がとびかっています。

「え!?武尊との試合は?」

「まさか逃げてる?」

「まさか、井上尚弥を倒したいとか…」

 

当記事では、

ポイント

  • 那須川天心にボクシングは無理なのか?
  • 本当のところはどうなのか?

についてお伝えしていきます。

 

那須川天心にボクシングは無理?

まず、神童、那須川天心さんのボクシング転向、おもしろいじゃないですか!

神童に無理という言葉はないでしょう。

 

もちろん今から言うことは、筆者の勝手な想像です。

記事の冒頭でも書きましたが、「武尊との試合から逃げる?」

逃げるわけないでしょ(笑)

だってお互いの試合を見に行くくらい、二人はお互いをライバル視していますから!

階級が違うのでこれまでお手合わせしたことないのですが、これだけ格闘技ファンが熱望している、那須川天心さんと、武尊さんの試合をやらないままの引退はありえないでしょう。

 

ではなぜこのタイミングでボクシングに転向するのか?

常にうえを目指す那須川天心さんの姿勢もそうですが、筆者が考える一番の理由は、ボクシング世界チャンピオン井上尚弥さんとの対戦。

実はお二人は2年前、格闘技情報サイトの「イーファイト」で対談されているのですが、その頃にはすでに那須川天心さんの頭の中には、ボクシング転向の気持ちがあったのではと筆者は考えています。

それに、過去にはメイウェザー選手や亀田興毅さんとも試合をしていますし、今回のボクシングへの転向についても自然な流れだったのではないでしょうか。

 

那須川天心のボクシング転向について本当のところはどうなのか?

それでは那須川天心さんのボクシング転向について、実際のところはどうなのか?本当に通用するのか?

キックボクシングを極めた神童、天心に不可能はない!

と、筆者は考えています。

 

5歳から始めた極真空手で類稀なるセンスを見せ、小学5年のときには極真空手ジュニア世界選手権で見事優勝を飾って、その後キックボクシングに転向して未だ負けなし。

これまでの那須川天心さんの経歴を見る限り、今回のボクシング転向には可能性しか感じられませんし、本当にどこまでやってくれるのか楽しみでしかありません\(^o^)/

 

しかし、その前に武尊さんとの試合が待ってます!

いや~格闘技って本当に素晴らしいですね!!

今後も那須川天心さんから目が離せません!

 

まとめ

ここまで神童、那須川天心さんのキックボクシング引退とボクシング転向についてまとめてきましたがいかだでしたか?

抜群のセンスをもった那須川天心さんなら、ボクシングの世界でも活躍することは間違いないと思います!

那須川天心さんはまだ22歳、今後の活躍が楽しみで仕方ないですね!

 

また何か新しい情報が入り次第お伝えしていきます。

あなたにオススメ

-スポーツ

テキストのコピーはできません。

© 2021 もっと知りたいッ!そこんトコ!! Powered by AFFINGER5