ニュース

オークス中継中にCMが流れた?ネットで非難続出!

オークス中継中にCMが流れた?ネットで非難続出!

本日、2022年6月22日に行われたクラシック牝馬三冠レースの一つ、オークスのレース中継中にCMが流れたことでネットが炎上!

レース中継中にCMが流れたのは前代未聞の出来事。

一体どういうことなのかくわしくまとめました。

オークス中継中にCMが流れた?

競馬ファンには見逃せない3歳牝馬クラシックレース「オークス」中のハプニングに日本中が騒然!

関西圏での映像がコチラ⇧

まさにレース中の出来事!

オークスといえば3歳牝馬の強い馬だけがでられるビッグレース。

その最中にCMが流れるってふつう考えられませんよね。

一体どういうことなんでしょうか?

ニュースサイトから一部抜粋

22日、東京競馬場のオークス(芝2400メートル)の発走直前、ゲート裏の輪乗りをしている時、サウンドビバーチェ(高柳大)が鞍上の石橋脩を振り落とし、放馬するアクシデントがあった。

出典:Yahooニュース

さらに続きます。

その後、サウンドビバーチェは係員の制止を振り切って、芝コースをしばらく走り、取り残された石橋はうなだれるようなそぶりを見せていたが、3コーナーあたりでようやく捕まった。この時には場内から拍手が湧きあがったが、同馬は馬体検査の結果、競走除外となった。

 この結果、レースの発走は10分以上遅れる事態となり、一部地上波ではレース中に映像がCMに切り替わる〝アクシデント〟となった。

出典:Yahooニュース

なるほど、理解できました。

レースに出場予定の馬が騎手を振り落として放馬してしまったことで、レースのスタートが10分遅れてしまったということ。

しかし競馬の世界ではよくあるハプニングです。

なので、このことでレース中にCMが流れた理由にはならいと思うのですがどうなんでしょうか?

とはいえ、CMの放送時間が変更できないとなれば仕方ないのかもしれません。

 

ただ、GIなどの大きなレースの場合はNHKなど、いくつかの局で中継しているのでどうにかレースが見れた人も多いと思います。

今回の件について東海テレビが正式にアナウンスしていないようなので詳細はわかりませんが、番組担当スタッフはさぞ慌てたことでしょうね

オークス中継中でのCMにネットでは非難続出

ネットの反応を一部紹介します。

コチラの書き込みを見ると東海テレビの判断ミスと書かれていますね。

当初は関西テレビのミスだと思われていたみたいです。

このようにSNSではトレンド入りしたようですが、この日を待ち望んだ競馬ファンにとってはいたたまれないのも理解できますね。

とは言っても何が起きるかわからないのが、競馬とライブ中継。

終わってしまったものはどうしようもないので、次の「日本ダービー」に気持ちを切り替えましょう。

あなたにオススメ

-ニュース

テキストのコピーはできません。