レジャー

潮干狩り関西の2022年の穴場スポットは?無料と有料とは何が違う?

潮干狩り関西の2022年の 穴場スポットは?

春から夏にかけての季節のおでかけイベントと言えば、潮干狩りを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、潮干狩りの関西の2022年の穴場スポットを紹介したいと思います。

 

潮干狩り関西の2022年の穴場スポットは無料と有料とがありますが、それぞれの違いについても解説していきます。

こちらをご覧いただいて、それぞれに合ったスタイルの潮干狩りスポットを見つけてくださいね♪

この記事でわかること

  • 潮干狩りの関西2022年の穴場スポット
  • 潮干狩りスポットの詳しい情報
  • 潮干狩り穴場スポット、有料と無料の違い

潮干狩り関西の2022年の穴場スポットはどこ?

子供連れの家族でもカップルでも楽しめるイベント、潮干狩りの関西の2022年の穴場スポットを紹介したいと思います。

まずは、有料の潮干狩りの穴場スポットから。

潮干狩り関西の2022年の穴場スポット①二色の浜海水浴場

二色の浜

二色の浜海水浴場は、大阪市内からのアクセスが良く、府内でも人気の高いスポットです。

開催期間:2022年4月16日(土)~6月5日(日)

営業時間:9時~17時(最終入場16時30分)

駐車場:640円(1日)1800台駐車可

貝の種類:アサリ

料金:大人1,500円、小人750円

住所:大阪府貝塚市澤871

問い合わせ先:072-432-3022

アクセス

公共交通期間でのアクセス:南海本線「二色浜」駅から徒歩でおよそ10分

車でのアクセス:阪神高速道路4号線・湾岸線「貝塚」ICからおよそ5分、府道29号・大阪臨海線を南へ進み、「臨海二色の浜」交差点を右折して、100mほどで到着

参考:二色の浜 

 

貝が捕れても捕れなくても、持ち帰り用の貝(大人600g、小人300g)がもらえるのも嬉しいですね。

クマデやバケツのレンタルもしているので、手ぶらで行っても大丈夫!

潮干狩り関西の2022年の穴場スポット②箱作海水浴場

箱作海水浴場

ぴちぴちビーチの愛称で親しまれている箱作海水浴場、こちらも潮干狩り関西の2022年の穴場スポットです。

開催期間:2022年4月16日(土)~6月5日(日)

営業時間:平日9時~16時、土日祝8時~17時

料金:大人1,300円、小人700円、3歳未満無料

駐車場:640円(1日あたり)、1000台駐車可

貝の種類:アサリ

住所:大阪府阪南市箱作3346

問い合わせ先:072-476-3319

公共交通期間でのアクセス南海本線「箱作」駅から徒歩15分

車でのアクセス:阪神高速道路湾岸線「泉佐野南」IC、もしくは阪和「道泉南」ICから、国道26号線経由で約30分

捕った貝は持ち帰り用の貝と交換(大人500g、小人300g)

こちらでもクマデやバケツをレンタルしており、テーブルやテントの貸し出しもあるので便利!

潮干狩り関西の2022年の穴場スポット③的形海水浴場潮・干狩り場

的形潮干狩場

姫路にあるこちらの的形海水浴場・潮干狩り場の魅力は、何と言ってもハマグリやマテ貝などいろんな種類の貝が捕れること。

潮干狩り期間中には宝探しのイベントなども開催されるので、子供たちも飽きずに楽しめると思います。

開催期間:4月1日(金)~6月30日(木)

営業時間:9時~17時(開場は8時から)

料金:大人1,400円、小人800円

駐車場:500円(1日あたり)、1000台駐車可

貝の種類:アサリ、ハマグリ、バカ貝、マテ貝

住所:兵庫県姫路市的形町的形1919

問い合わせ先:0120-559-939

的形潮干狩場

公共交通期間でのアクセス陽電鉄本線的形駅から徒歩15分

※山陽電鉄本線大塩駅南側から無料送迎バスが出ていますが、平日は大塩駅に到着後、0120-559-939まで電話してください。

参考:的形ドットコム

車でのアクセス:山陽自動車道「山陽姫路東」ICから15分

捕った貝はそのまま持ち帰りできますが、上限は1kgまでとなっています。

こちらでもクマデやバケツのレンタルをおこなっているので、ぜひ活用してみてください。

シャワー(冷水)や休憩所が別途料金なしで利用できるのも助かりますね。

バーベキューやキャンプができる施設もあるので、1日いても楽しめるスポットだと思います。

 

次項からは無料で利用できる、潮干狩り関西の2022年の穴場スポットを紹介していきますね。

潮干狩り関西の2022年の穴場スポット④浜の宮ビーチ

浜の宮ビーチマテ貝が捕れることで有名なのが、和歌山県にある浜の宮ビーチ

こちらは無料で利用することができ、比較的空いているので、潮干狩り関西の2022年の穴場スポットです。

開催期間:年中無休(シーズンは7月~8月)

営業時間:8時~18時

料金:無料

駐車場:500円(1日あたり)、7月~8月は1,000円、310台駐車可

貝の種類:マテ貝、アサリ

住所:和歌山県和歌山市毛見先

問い合わせ先:073-445-5233

浜の宮ビーチ

公共交通期間でのアクセス:JR「和歌山」駅または南海「和歌山市」駅からバス「浜の宮海水浴場前」で下車すぐ

車でのアクセス:阪和道「和歌山」ICから車で12Km

マテ貝は穴に隠れていて、塩をかけると出てくるので、持参することをお忘れなく

近くにはマリーナシティなどテーマパークもあるので、観光と合わせて楽しむことができます。

潮干狩り関西の2022年の穴場スポット⑤南芦屋浜

南芦屋浜天然アサリが捕れることで有名な穴場スポットの南芦屋浜

こちらも無料で楽しむことができます。

事前予約制ですが、バーベキューの設備もあるので、持ち込んだ食材や獲れたての貝をその場で食べることができますよ。

開催期間:夏場

営業時間:特になし

料金:無料

駐車場:潮芦屋東駐車場、30分無料、以降30分毎に100円

貝の種類:アサリ

住所:兵庫県芦屋市涼風町

問い合わせ先:0797-34-4848

南芦屋浜

公共交通機関でのアクセス:阪急・JR「芦屋」、阪神「芦屋川」各駅下車、阪急バス71系統で15分~25分「芦屋市総合公園前」で下車、徒歩およそ5分

車でのアクセス:阪神高速「芦屋」出口より約10分、または阪神高速湾岸線東行「南芦屋浜ビーチ」出口より約2分、阪神高速湾岸線西行「西宮浜」出口より約10分

潮干狩り関西の2022年の穴場スポット⑥御殿場海岸

御殿場海岸三重県立自然公園にも指定されている御殿場海岸は、遠浅の海岸が17キロにも及ぶので幅広く楽しむことができ、マテ貝やアサリが獲れます。

潮干狩りは無料で楽しむことができ、休憩所は有料ですが、獲れたてのマテ貝の炭火焼が楽しめますよ。

開催期間:4月上旬から9月下旬

営業時間:干潮時間の2時間前から(大潮の日がベスト)

料金:無料

駐車場:無料(御殿場林跡駐車場)500台、有料1500台(1日500円)

貝の種類:ハマグリ、マテ貝、バカ貝、アサリ

住所:三重県津市藤方

問い合わせ先:059-246-9020

御殿場海岸

公共交通機関でのアクセス:JR・近鉄各「津」駅東口よりバスで約20分、「御殿場口」下車、徒歩約5分

車でのアクセス:伊勢自動車道「津」ICから約8km

海の家でクマデなどのレンタルもおこなっているみたいなので、手ぶらでも大丈夫ですね。

ここまで、有料と無料の潮干狩り関西の2022年の穴場スポットを紹介してきましたが、次項では有料と無料のスポットの違いを詳しく紹介したいと思います。

「潮干狩りスポット」有料と無料は何が違うの?気になる疑問を解説!

潮干狩りの関西の2022年の穴場を紹介しましたが、有料と無料では何が違うのか、具体的に解説したいと思います。

 

無料の場合は、クマデやバケツなどのレンタルをしていないことが多いので、持参する必要があります

また、料金がかからないということは周辺の整備がされていないということなので、トイレや足洗い場などがないことも想定しておきましょう

 

さらに、事前に貝をまいていないので、せっかく潮干狩りに行っても貝が捕れない!なんてこともあるかも。

そういう時は行ってがっかりしないためにも、潮干狩り会場の近くで別のレジャーが楽しめる場所も見つけておくといいかも

 

無料の場所では天然アサリが捕れることが多いですが、天然の場合は気をつけないといけないことがあります。

天然の二枚貝には麻痺性貝毒が含まれている可能性があり、たとえ加熱しても毒性が弱まることはありません

特に4月から5月は毒性が強いと言われているので、天然アサリを狙うのであれば夏場のほうがいいと思います

 

その際も自治体が発表している検査結果などをチェックするようにしてくださいね。

貝毒情報

 

有料の場合は、料金がかかる分、食用に適した持ち帰り用の貝と交換してもらえるなど、メリットがあります

無料はお得ですが、貝が獲れる保証がないのと、天然の二枚貝には毒性が含まれていることがあるので、注意が必要です。

とはいえ、持ち帰らなくてもイベントとして潮干狩りを楽しむのもオススメですよ♪

きっといい思い出になるでしょう^^

そして終わったあとは、リリースしてあげましょうね。

 

それぞれの特徴を知ったうえで、潮干狩りの関西の2022年の穴場が楽しめるといいですね。

潮干狩り関西の2022年の穴場スポットは?無料と有料とは何が違う?:まとめ

潮干狩りの関西の2022年の穴場スポットは、有料だと二色の浜潮干狩り場や箱作海水浴場、的形潮干狩場などがあります。

無料だと浜の宮ビーチや南芦屋浜、御殿場海岸潮干狩り場など、都市部から離れた自然豊かな場所が多いです。

利用料金が無料の場合はお金がかからないのが一番のメリットですが、貝が捕れない可能性や、毒性が含まれている可能性があるので注意が必要。

有料の場合は持ち帰り用の貝が用意されていたり、トイレや足洗い場などの施設が完備されているなどのメリットがあります。

潮干狩りの関西の2022年の穴場スポットはたくさんあるので、自分に合った穴場を見つけて、エンジョイしちゃいましょー☆

あなたにオススメ

-レジャー

テキストのコピーはできません。