オリンピック

四十住(よそずみ)さくらのスポンサーがスゴイ!年収はいくら?

四十住(よそずみ)さくらのスポンサーがスゴイ!年収はいくら?

四十住(よそずみ)さくらのスポンサーがスゴイ!年収はいくら?

 

東京オリンピックの新種目、スケートボードのパークに出場するプロスケートボーダーの四十住(よそずみ)さくらさん。

子供の頃に兄の影響で始めたスケートボードで、今や世界中の大会で大活躍。

そんな四十住(よそずみ)さくらさんのスポンサーがスゴイと話題に

そこで当記事では、四十住(よそずみ)さくらさんのスポンサーと気になる年収について調査しました。

この記事でわかること

  • 四十住(よそずみ)さくらのスポンサー
  • 四十住(よそずみ)さくらの年収は?

このような内容でお伝えしていきますのでぜひ最後までお付き合いください。

 

四十住(よそずみ)さくらのスポンサー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

四十住 さくら(@sakura_yosozumi)がシェアした投稿

四十住(よそずみ)さくらさんのスポンサーはどこなのでしょうか?

調査したところ、

  • RedBull(レッドブル)
  • Polo Ralph Lauren(ポロラルフローレン)

とスポンサー契約されていることが分かりました。

レッドブルと言えば、一流アスリートとしかスポンサー契約をしないことで有名な企業です。

その分、契約料も桁違いなんだとか…

そんな企業を突き動かす四十住(よそずみ)さくらさんは今や立派なアスリートということですね。

レッドブルとスポンサー契約されているアスリートを一部紹介。

  • 角野友基(プロスノーボーダー)
  • 紀平梨花(フィギアスケーター)
  • 五十嵐カノア(プロサーファー)
  • 高梨沙羅(スキージャンパー)

東京オリンピックの結果次第でさらに多くの企業がスポンサー契約を申し込んでくるのではないでしょうか。

そういう意味でも各選手、東京オリンピックに掛ける意気込みは相当のものでしょうね。

 

四十住(よそずみ)さくらの年収は?

四十住(よそずみ)さくらさんは現在、世界ランキング2位の実力者です。

となれば年収もかなり稼いでいるはず。

そこで調べてみましたが、年収に関する情報は見つかりませんでした。

ネットでは”年収300万円くらいでは?”というような情報もありましたが、四十住(よそずみ)さくらさんクラスになるとそんなに少いわけがないでしょう。

というのも、今回の東京オリンピックに出場するライバルで、世界ランキング1位の岡本碧優(みすぐ)さんも数千万円の年収があると言われています。

ということは四十住(よそずみ)さくらさんもそれなりの額を稼いでいると見るのが正解ではないでしょうか?

その上、2021年5月に行われたアメリカの国際大会では岡本碧優(みすぐ)さんを抑えて見事優勝を果たしています。

プロスケートボーダーの主な収入源は大会の入賞賞金とスポンサー契約料。

しかしトッププロである四十住(よそずみ)さくらさんは「株式会社ベンヌ」でタレントとして所属もされています。

なのでテレビなどのメディアに出演したり、CMに出るなどスケートボード以外の収入も見込めるわけです。

ということはやはり数千万単位の年収があってもおかしくないですよね?

もちろんあくまで推測にはなりますが。

いずれにせよ、今回の東京オリンピックでは世界中の企業が注目しているのは間違いないでしょう。

 

まとめ:四十住(よそずみ)さくらのスポンサーがスゴイ!年収はいくら?

今回は、「四十住(よそずみ)さくらのスポンサーがスゴイ!年収はいくら?」と題して、現在世界ランキング2位で、東京オリンピック女子スケートボードに出場される四十住(よそずみ)さくらさんのスポンサーと年収についてまとめました。

東京オリンピックの新種目、スケートボードから目が離せません!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

あなたにオススメ

-オリンピック

テキストのコピーはできません。

© 2021 もっと知りたいッ!そこんトコ!! Powered by AFFINGER5